大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • マネしたらモテちゃうかも!?男女別「胸キュン」エピソード

マネしたらモテちゃうかも!?男女別「胸キュン」エピソード

ワーキングウーマン2万人以上の取材をもとに、恋愛、婚活、結婚をテーマにコラム、ルポ、小説など幅広く活動中の夏目かをるさんによる恋愛コラムです。今回は、男女別「胸キュン」エピソードについて詳しく教えてくれました。

胸キュンは、恋愛の盛り上がりに欠かせないもの。

胸キュンが増えていくと、かけがえのない存在になっていきますね。

そこで男女別「胸キュン」エピソードを紹介しましょう。胸キュンエピソードから使えそうなものはどんどん真似してみてください。

男性を胸キュンさせた成功エピソード

☆「渋滞の車の中で、イライラしている彼氏に『二人で一緒にいる時間が長くなって嬉しい』と言ったら、彼はキュンキュンしたそうです」(27歳女性・ファッション関係者)

ドライブで助手席にいる彼女から「あなたって素敵」と褒めてもらいたいのに、渋滞という最悪の状況。イラッとしている彼に、彼女からまさかのラブコール。

胸キュンキュンしながら、マイナスのこともプラスにしてくれる彼女を「ますます好き」と言ってくれたそうです。

 

☆「彼の誕生日の夜に、合鍵で先に彼の部屋に入って鍋の用意をしてから、バニーガールにコスプレして、帰宅した彼を迎えました。びっくりしながら、感激してくれました」(24歳女性・エステシャン)

真面目で仕事一筋の彼に、バースディーではまさかのコスプレプレゼント。サプライズを演出することで、胸キュンを成功させたケースです。

このような派手な演出をしなくても、手料理を用意するだけでも胸キュンさせることが可能ですよ。

 

☆「社内恋愛の彼と、車で移動。最近営業成績が振るわない彼が少し無口だったので、運転中の彼に助手席の私が『あの交差点を超えたらキスしましょう』と言ったら、『何言ってんだよ』とやっと笑顔を見せてくれました」(26歳・営業)

照れくささと嬉しさが入り混じった胸キュンエピソード。この二人は結婚したそうです。胸キュンの積み重ねが結婚へとつながっていったカップルです。

 

☆「顔を苦しそうにゆがめていたので、『どうしたの?』と心配したら『歯が痛くて』。そこでカバンから痛み止め薬を出して渡したら、胸キュンされました」(37歳・接客業)

まさかのサプライズ!男性はこの女性が女神に見えたのでしょうか、それともドラえもんのように感じたのでしょうか。

痛み止め薬や整腸剤などを持参していると思わぬところで胸キュンされます。

 

☆「初対面でいきなり壁ドンをしてきた男性に『今日は酔っているし、もっとちゃんとしたところで』と言ったら『胸キュンする』と感動されて、その場は諦めてくれました」(31歳自営業)

スレンダーな肉体と小麦色の肌に大きな瞳の自営業女性はモテ過ぎて、これまで多くの男性からアタックされてきました。中には女性の気持ちを無視して、図々しい行為をする男性も。興味のない男性に「もっとちゃんとしたところで」と期待させて引いてもらうのも、智恵ですね。

 

女性からのサプライズな言動やストレートな好意が男性の心を揺さぶるようです。

 

では男性から見た、女性の「胸キュン」なしぐさや行動とはどんなものでしょう。

男性が胸キュンした女性のしぐさや言動

☆「名前を呼んだら振り返ってくれて、その瞬間にふわりと髪の毛が柔らかくが揺れた時」(26歳・建築業)

女性のフェミニンなしぐさに心が震える男性って、ロマンチックですね。

 

☆「服を脱いでいる時の、もぞもぞ感や着替えるときの恥ずかしそうなしぐさ」(25歳・製造業)

エッチする前後の女性の動きに、妄想が掻き立てられるとか。なかなかエロいですね。

 

☆「迷った時の顔や、美味しそうにご飯を食べている表情」(27歳・商社)

女性の表情に関心のある男性は、好意のある証拠です。

 

☆「『あなたのおかげです』とストレートに感謝された時」(31歳・人材コンサルタント)

感謝の気持ちを直接口にするとかなり効果的です。

 

☆「『あなたの夢を見た』と言われた時(32歳・営業)

夢の内容を思い出せないけど、「あなたが出てきた」に胸キュン。夢という無意識の世界に僕が出てきたというだけで、相手の好意を感じる男性。

くれぐれもどうでもいい男が夢に出てきたら、伝えないこと。誤解されますから。

 

☆「昨日、○○に行ったら、あなたを思い出したと写メを送られた時」(29歳・事務職)

写メを送られて喜ぶのは、きっと送ってきた女性に好意があるからでしょう。

 

☆「同棲していた彼女と別れてからの出来事。専用のボトルケースに入れていたジャンプーがなくなっていることに気づき、慌てました。詰め替え用を一度も買ったことがないから。ところが洗面台の下の扉を開けたら、半年分のシャンプーとリンスがずらりと並んでいました。彼女が別れる前に、家事をしなかった僕を思いやってくれたんでしょう。別れた彼女に胸キュンしました」(31歳・経営者)

別れてから、女性の優しさに気づいて胸キュンするなんて、切ないですね。でもいい話です。

 

(夏目かをる)


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

ワーキングウーマン2万人以上の取材をもとに、コラム、ルポ、小説と幅広く執筆中。07年10万人に一人の難病・ギランバレー症候群を後遺症なしに完治。牡牛座、愛猫はエルメス。小説「ボディー・クラッシュ」(河出書房新社)、「季節はずれの恋」(講談社)。「同窓会恋愛」「女の33歳の壁の正体」(週刊朝日)。書籍「英語でリッチ!」(アーク出版)で第12回ライターズネットワーク受賞。 ・恋愛小説「眠れない夜」配信中 ・公式ホームページ:http://tcw.jp/moon-river/恋愛婚活結婚blog
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • マネしたらモテちゃうかも!?男女別「胸キュン」エピソード
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。