大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 付き合って3〜5か月目が危ない!?最初に訪れる恋愛の危機
2018年02月26日更新

付き合って3〜5か月目が危ない!?最初に訪れる恋愛の危機

恋愛には終わりは付き物ですが、どうせなら好きな彼とは長く付き合っていたいですよね。付き合い始めてから始めに来る別れの危機は、3~5か月目だという事がわかっていますので、その理由と対処法についてご紹介しましょう。

結婚にでも至らない限り、恋愛には終わりは付き物です。でも、どうせだったら、好きな彼と長い間付き合っていたいですよね。付き合い始めてから始めに来る別れの危機は、3~5か月目だという事がわかっています。

その理由と対処法についてご紹介しましょう。

理由その①:相手を冷静に見るようになる

付き合ったばかりって、毎日がバラ色、相手の事が大好きで仕方ありませんよね。
そんな風に心が浮かれてしまうのは、恋のトキメキに関係している物質が、脳内に分泌されているからなんです。
しかし、これも付き合って3か月ほど経つと、分泌されなくなってしまいます。そうすると今までの魔法が解けて、少しずつ相手の事をお互いに、冷静に見始めるようになります。相手の嫌な所も見えてきますので、好きな気持ちがどんどん減っていってしまうんですね。

理由その②:人は慣れる

新しいアクセサリーを買った時、とても幸せに感じますよね。でも、数日や数週間も経てば、そのアクセサリーを持っているのが当たり前になってしまいます。
買った当初の幸せは、一体どこへやら。これと同じ様に、あなたも相手も、付き合っているという事に慣れてしまいます。ですから時間が経つと、付き合っている事、そして好かれている事が当たり前になってしまうので、幸せをあまり感じなくなるのです。

この時期が来る事を受け入れる

3〜5か月目が、恋愛の一番初めの危機となります。まず、この時期がある事を理解し、受け入れましょう。
そして、お互いに嫌な事が見えてきたら、まず「あ、とうとうこの時期が来たな」と分析しておけばいいのです。
そうするだけで、この危機を冷静に見る事ができるのです。

不満を言い合える環境作り

この恋愛の危機を受け入れてから次にやるべきことは、お互いの不満を言い合える環境作りです。これが出来ていないと、お互いに不満を言えないので、どんどん抱え込んでしまい、最終的に爆発させてしまいます。そんな事が起これば、それこそ別れの危機です。
この様な環境を作るには、まず「お互いに不満が出てきたら、少しずつ話し合おう」と約束する事、そして、小出しで相手に「こういう事はあまりして欲しくないな」と伝えていきましょう。その時も感情的にならず、落ち着いて冷静に伝える事が大事です。
そうしてあなたから不満を言う事で、相手からも同じ様に言いやすくなるので、関係も長続きするはずです。

ドキドキを継続させる努力

先ほども言いましたが、私達は何にでも慣れてしまいます。この慣れを起こさせない様にすることも長続きの秘訣です。デートをするにしても、いつも同じ場所で、同じ事をしていては楽しさもドキドキもなくなってしまうので、時にはいつもやらない事、行かない所へ行きましょう。服装も、時にはいつもと違う印象の物にしましょう。
いつもの慣れを感じさせないことで、相手もいつもと違う目線であなたをみてくれるはずです。

 

一番初めに来る3〜5か月目の恋愛の危機を乗り越えるかどうかは、あなたと彼、2人の努力次第です。

幸せな関係が長続きできるよう、頑張ってくださいね。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 付き合って3〜5か月目が危ない!?最初に訪れる恋愛の危機
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。