大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • せっかくの脈ありが台無しに!男性の恋愛感情が一気に冷める女性...
2018年02月27日更新

せっかくの脈ありが台無しに!男性の恋愛感情が一気に冷める女性の会話の特徴

女性の軽率な会話によって相手の脈ありをいっきに冷めさせてしまうことがあります。どんなノリや雰囲気の場であったとしても男性は気になる女性の発言に常に注目しています。このためうかつな会話を展開してしまうとしっかり男性に聞かれ、せっかくの脈ありが台無しになってしまう可能性があるのです。

恋愛感情というのは一度芽生えたら永遠にそのままというわけではありません。世話の仕方によっては綺麗に咲いた花が一瞬で枯れるのと同じで、女性の軽率な会話によって芽生えた相手の脈ありを枯らしてしまうことがあるのです。

そんな脈ありを台無しにさせてしまう軽率な会話とは、一体どんなものなのでしょうか。

「昔、〇〇したことがある」

過去の暴露トークで盛り上がり、そのため余計なことまで話してしまうパターンです。好きな男性に隠し事をしてはいけない…あくまでこれは綺麗ごとであり、実際のところ言わなければバレない過去まで暴露する必要はありません。

ちなみに男性の恋愛感情が冷めるほどのトーク内容としては、以下のようなものが挙げられます。

・実は元ヤンで当時の武勇伝
・過去に経験した悪事(万引きやいじめなど)
・過激なSEX経験(3P、セフレがいたなど)

…こうした過去は例え事実でも言わなければ絶対にバレません。元ヤンはバレる可能性がありますが、武勇伝を語らなければそれもドン引きの対象にはなりません。わざわざ好きな男性の前で暴露するのはあまりにも軽率です。

「△△な男性はあり得ない」

いわゆる世の中の男性を評価するトークです。例えば「料理を作れない男はあり得ない!」のような、男性のダメ出し的なトークをするとそれを聞いた男性は女性への恋愛感情が冷めてしまいます。

冷めるケースは2つで、1つはたまたま女性がダメ出しした男性のタイプとその男性本人のキャラが被ってしまった場合です。もう1つは、ダメ出しの内容からあまりにも女性がわがままに思える場合です。

いずれのケースも男性からすればその女性と付き合う気持ちが失せてしまい、例え脈ありの状態であったとしても恋愛感情が冷めてしまうのです。

「私なんて☓☓だから…」

女性からすると、恋の駆け引きのために敢えてネガティブ発言をするケースもあるでしょう。傷ついているアピールをして男性の優しさを誘い、それをきっかけに親しい関係になる…それが女性の狙いです。

しかし男性視点で言うとそれは間違いで、ネガティブ発言の連発は男性を引かせてしまいます。会話が楽しくない、慰めてほしいオーラが見え見え、メンドくさい…そんな理由でその女性は敬遠されてしまいます。

 

例え脈ありの状態だったとしても、このような会話をしてしまうことで男性の恋愛感情は冷めてしまいます。特に過去の暴露トークは、飲み会などの場面ではノリでつい喋ってしまうことがあるでしょう。

しかし、どんなノリや雰囲気の場であったとしても男性は気になる女性の発言に常に注目しています。このためうかつな会話を展開してしまうとしっかり男性に聞かれ、せっかくの脈ありが台無しになってしまう可能性があるのです。

 

written by Ryuka


ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

二人の子供を持つ、子育て奮闘中のパパライター。男性目線はもちろん、女性の意見も取り入れる幅広い視点で、理想と現実の狭間に揺れる大人女子に向けて参考になる恋愛の極意をお届けします。
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • せっかくの脈ありが台無しに!男性の恋愛感情が一気に冷める女性...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。