大人女子のためのWebメディア
検索
2018年02月27日更新

彼氏を傷つけずに別れを告げる方法ってある?

気持ちが冷めてしまったら…惰性でお付き合いを続けるよりもきちんと彼氏へ別れを告げるべきですよね。でも一度は好きになった人、できれば傷つけずに別れを告げたいと思う気持ちも生まれるでしょう。今回は「彼氏を傷つけずに別れる方法はあるか」について考えていきましょう。

いくらラブラブなカップルでも、気持ちが冷めてしまうことはあります。

 

「他に好きな人ができてしまった」
「ずっと一緒にいたいと思えなくなってしまった」
「転勤するので、遠距離はしたくない」


など別れの理由はそれぞれですが、「どう伝えればいいのか」は共通した悩みどころでしょう。

一度は好きになった人ですから、なるべく傷つけずに別れたいですよね。
今回は、「彼氏を傷つけずに別れる方法はあるか」について解説していきます。

自分を嫌いにさせることは可能?

彼氏があなたのことを大好きな状態で別れを突きつけられた場合、そのダメージは測りしれないものがあります。

では、あなたを嫌いにするように仕向ける、という方法はどうでしょうか。たとえば、浮気をしていると見せかけたり、彼氏が嫌がることをしたり。

わざとあなたを嫌いにさせることは可能かもしれませんが、それはそれで、「裏切られた」「昔はこうじゃなかったのに」と別の意味で彼氏を傷つけることになってしまうでしょう。

正直に話したら傷つかない?

別れの理由をごまかすのではなく、正直に告げたら、彼氏は傷つかないでしょうか?

そんなことはありません。心変わりにせよ、転勤にせよ、別れたいという理由はつまるところただひとつ、「もうそんなにあなたのことが好きではない」ということです。

好きな人からこう言われて、傷つかない人はいません。
つまり、どう言った方法をとろうとも、あなたは彼を傷つけることになるのです。

さいごに:あなたができることは「傷つけた」自覚をすること

「彼を傷つけたくない」というのは、「私は加害者になりたくない。罪悪感を持ちたくない」という自分本位な気持ちでもあります。

どんな言い方をしたところで、好きな人に別れを告げられたら傷つきます。あなたができるたったひとつのことは、「自分のことを好きな人を傷つけた」という自覚を持つことだけです。

恋愛をすることで、自分は人を傷つけることがあるし、傷つくこともあるということを身に染みて経験できれば、今後は、より誠実な関係を築けるようになるでしょう。

 

Written by 今来今


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

神戸出身。編集者を経て現在フリーライター。複数メディアにて、映画評・書評・ルポなどを連載中。 Grappsでは、恋愛で躓いている女性が「こんな考え方もあるんだ!」「こんな人もいるんだ」と、前向きになれるような記事を書いていきたいです。ご意見・ご感想はTwitter@imakitakonまで♪
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。