大人女子のためのWebメディア
検索
2018年02月28日更新

男性が「ひとりの時間」を欲しがる本当の理由

ケンカしたときなど、「ひとりになりたい」と言う男性は多いですね。ちゃんと自分と向き合って欲しいと思う女性は、物足りなさや不安を感じますが、男性がひとりの時間を欲しがるのにはきちんとした理由があるのです。

ケンカしたときなど、「ひとりになりたい」と言う男性は多いですね。ちゃんと自分と向き合って欲しいと思う女性は、物足りなさや不安を感じます。

ですが、男性がひとりの時間を欲しがるのにはきちんとした理由があり、決して彼女を遠ざけたいわけではありません。そんな男性の気持ちについてお話します。

頭を冷やす時間が欲しい

彼女と言い争いなどをしてしまったとき、結論が出ていなくても、いったんひとりになることで頭を冷やしたいと男性は思います。感情でぶつかってくる女性とは反対に、論理的に物事を考えがちな男性は、言い争いの場から一度離れることを望むため。

女性からすると逃げたように感じますが、男性にとってはふたりのためと考えていることも多く、決してうやむやにするのが目的ではありません。

情報を整理して、自分がどうするべきかを冷静に考えたい。そのための時間が欲しいと思うのが男性の本音です。

彼女を傷つけたくない

また、取り乱した状態だと不要な言葉で彼女を傷つけることを恐れて引きこもる、という男性もいます。中身のない会話や不毛と感じる時間は過ごしたくないのが男性です。「これ以上話しても無駄だ」と思うのは、お互いに傷つけ合う言葉が出る可能性があるから。それより、一度離れてお互い気持ちを鎮めるべきだと考えるのですね。

とことん気持ちを吐き出したい女性にとっては消化不良に感じますが、これも、男性からするとふたりのためを思った「提案」と捉えています。

時間が経てばまた向き合おうとする

ケンカをして心が傷つくと、回復する時間が必要です。そのためには、彼女と離れて自分を取り戻す余裕が欲しいと男性は思います。

相手から距離を取られると、嫌われたかもと不安になる女性も多いですが、実際は待っていれば男性は立ち直ります。そして改めて彼女と向き合おうとします。

関係がつまずいたときほど、男性にはひとりの時間が必要なのだと思いましょう。

 

一番やってはいけないのは、「どうして会ってくれないの?」など、男性を責め続けることです。いつまでも落ち着けない状態だと、男性は別れを考え始めます。ひとりになりたがるときには一度時間をあげることが正解だと思ってくださいね。

 

Written by ひろた かおり


ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

37歳で出産、1児のママとして奮闘中の恋愛コラムライター。恋愛相談家として男性心理なども勉強中です。「自分の幸せは自分で決める」がモットー。器用な恋なんて要らない、芯から愛情を楽しめる自分でありたい。趣味はジム通いとカラオケ、まだまだ恋バナ大好き!
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。