大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 長い春卒業!同棲中の彼氏に上手に結婚アピールをする方法
2018年03月01日更新

長い春卒業!同棲中の彼氏に上手に結婚アピールをする方法

同棲をして何年も経つのに、彼氏が一向に結婚を切り出さない。付き合えていれば結婚はしなくて良いと考える男性は多いです。それが同棲ならなおさら。「同棲と結婚って何が違うの?」と結婚という責任から逃れようとします。 そんな責任逃れ彼氏に女性から上手に結婚をアピールする方法を紹介します。

同棲をして何年も経つのに、彼氏が一向に結婚を切り出さない。
そんな悩みを女性から聞くことがよくあります。

お付き合いができていれば結婚はしなくて良いと考える男性は多いです。

同棲しているのならなおの事「この状態と結婚って何が違うの?」と結婚という責任から逃れようとします。
そんな責任逃れ彼氏に女性から上手に結婚をアピールする方法ってあるのでしょうか?
今回は、長い春卒業!同棲中の彼氏に上手に結婚アピールをする方法をお届けします。

貯金が貯まったことを伝える

男性に行った結婚についてのアンケート調査で、結婚しない理由の上位に上がっていたのが「お金が無い」という意見。
昔に比べて、30代男性のお給料が少なくなった事もあり、結婚したいけど自信が無いという人も多いようです。
また、結婚式の資金をためられず、彼女にプロポーズできないと悩んでいる人もいるみたい。
その不安を払拭するために、「結婚するための貯金はあるよ」と彼に伝えてみるのも1つの方法。
また、お金が無いのであれば「結婚式なんてしなくて良いよ!一緒に居られれば」と伝えてみるのも良いでしょう。
お金の不安が無くなれば、意外にあっさり「結婚しようかな」と思う男性もいるようなので試す価値はありそう。

友達のホームパーティーをきっかけにする

結婚している友人の家にお邪魔する機会もあるかもしれません。
そういうタイミングを見計らって彼に結婚をアピールするのも良い方法です。
特に、彼の友達夫婦の家にお邪魔する時は絶好のチャンス!
結婚を少しでも意識している男性なら、男友達の結婚生活に触れることで「俺にもできるかも。」と前向きな気持ちになってくれるはずです。
伝え方としては、「結婚いいな!」なんて雑な言い方をするのではなく、「私たちも、あんな素敵な夫婦になれたらいいな」というように女性らしさを忘れない言い方で彼に伝えてみましょう。

少し距離を空けてから結婚の意思を伝える

同棲が長くなるとどうしてもマンネリ状態に陥ったり、二人の距離が近すぎて彼の方が結婚意識がなくなってしまう事があります。
そういう状態を脱却するために、少し距離を空けてみるのも1つの方法。
例えば趣味や友達との時間を増したり、実家に頻繁に帰るなどして、彼と四六時中一緒にいる事を避けましょう。
今まで、女性がしていた家事などを彼が一気に背負わなくてはならない状態になって初めて「しっかりやってくれていたんだな」「居ないと辛いな」と感じる男性も多いものです。
彼が不満を言ったら「結婚したらずっと一緒に居れるのにね」と笑顔で対応すればOK!

 

男性は、結婚のタイミングを見つけることが苦手です。
結婚は全ての責任を取らなくちゃいけないと考えている男性が多く、荷が重いから出来るだけ避けたいと思うのが本音なのでしょう。
そんな男性に結婚を意識させるために、今回お教えした3つの作戦を試してみてください!
きっと彼の心を動かし、結婚への一歩を踏み出すことができるようになるはずです。

 

written by 亀ぱんだ


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

恋愛経験豊富な恋愛ライター。元々容姿にコンプレックスがあったものの、どのようにすれば男性に好かれるかを学び続けた結果男性を虜にする恋愛テクニックをマスターする事に成功。自分に自信が持てず、恋愛に臆病になる大人女子に向けに心を充実させる恋愛の極意を配信していきます。
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 長い春卒業!同棲中の彼氏に上手に結婚アピールをする方法
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。