大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 春は新しい出会い。出会いの前にやっておくべき3つのこと【夏目...
2018年03月09日更新

春は新しい出会い。出会いの前にやっておくべき3つのこと【夏目かをるの最強女になる!vol.5】

ワーキングウーマン2万人以上の取材をもとに、恋愛、婚活、結婚をテーマにコラム、ルポ、小説など幅広く活動中の夏目かをるさんによる連載恋愛コラム「夏目かをるの最強女になる!」です。今回は、出会いの前にやっておくべき3つのことを紹介します。

新学期、就職、年度初めなどなど、新しい出会いや環境が生じる春は、古いものを断捨離できるので、とても重要な時期です。日本中を沸かせたピョンチャンオリンピックの興奮がまだ残っている人も、春まで、運気アップを目指してぜひ次の3つを実勢してみてください。

①「愛の椅子は一つ」とわかった恋多き女性が選んだこと

27歳の友梨佳(仮名)は、小学校の時からモテモテ。中学生で彼女を巡って3人の中学男子がバトルを繰り広げ、高校生では、電車やバスの車中で、大学生や社会人に声をかけられ、いつも男性に追いかけられていました。同性の嫉妬が原因で炎上しそうな女性ですが、交際しても長続きしません。彼女の最大の不幸は、積極的にアタックされるとつい付き合ってしまうという脇の甘いところでした。


ところがある日、女友達と一緒に飲みに行ったバーで、60代の初老の紳士に次のように言われたそうです。
「あなたは魅力的な女性ですが、複数の男性の匂いが漂っています。その匂いを取り払うことで、きっとあなたを大事にしてくれる男性に会えますよ。愛の椅子は一つだけですから」

最初は男性が何を言っているのかわからなかった友梨佳さんでしたが、女友達たちの結婚式に出席するうちに、初老男性の発言が重く感じてきたそうです。
「複数の男性を手玉にとって目的を達成できる女性は強いけど、私は単に優柔不断なだけ。このままだと結婚できない」


危機感を抱いた友梨佳さんは、心機一転を図り、会社に留学願いを出すと受理。渡米して大学に入学すると、そこは世界中から、幅広い年齢層の人が集まるインターナショナルなスクールで、友梨佳さんはやっと自分を見つめなおす時間を得たのです。
「自分で選んで生きるということも学びました」という友梨佳さん。帰国してから高校時代から友達だった男性と結婚したのです。

 

友梨佳さんのエピソードから、男性というのは、本気の女性と遊びの女性を無意識に見分けているということがわかりますね。しかも初老の男性のアドバイスには、「複数の男性の匂いがついている女性を男性が瞬時にわかる」という真実が潜んでいます。


もしあなたが本気で相手を探しているのなら、不倫やセフレと決別しましょう。また二股以上の複数恋愛も、整理しましょう。「心の中の愛の椅子はいま空いています」というメッセージこそ、新しい出会いを招く大きな要因なのですから。


腐れ縁で悩んでいる人も「春は新しい出会いの季節だから」という理由で、腐れ縁を解消できます。「他の好きな人ができた」という理由なら、修羅場を招くか、相手に恨まれますが、「春だから」には、断捨離の大きな口実になりますからね。

②春はターニングポイント。目標を見直す

今更のことですが、基本の基として、提案しますね。
「一年の計は元旦にあり」と、正月に一年の目標を立てた人も多いでしょう。
ちょうど一年の四分の一が終わり、春分の日が過ぎると、本格的に今年の半ばへと進んでいきます。そこでこの時期に目標のチェックや見直しをお勧めします。

目標の達成に向かって、順調に動いていますか。達成のためのいくつかの成功事例はいかがでしょう。成功事例は自信となって、さらなる目標の達成を促進します。

もしあなたの目標が婚活成功なら、これまでの婚活相手との経緯を、紙に書き出してみましょう。スマホのメモ帳でもいいですが、紙に文字を書いていると、脳にも刺激が与えるため、新しい発見があるでしょう。
目標をチェックすることは、自分自身を見直すことにも繋がりますね!

③Facebookや電話番号の断捨離

人間関係も溢れていると、新しい出会いも入りにくくなります。
そこでFacebookや電話番号をチェックして、人間関係も整理しましょう。
元カレや苦い思い出のある人など、縁のない人を自分の連絡帳に閉まっていませんか。自分からさよならして終わらせましょう。
また人は変わりますから、今のあなたから、Facebookという世界の人間関係を整理してみましょう。断捨離をしながら、きっと自分にとって大切な人たちを再発見できますよ。

 

(夏目かをる)


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

ワーキングウーマン2万人以上の取材をもとに、コラム、ルポ、小説と幅広く執筆中。07年10万人に一人の難病・ギランバレー症候群を後遺症なしに完治。牡牛座、愛猫はエルメス。小説「ボディー・クラッシュ」(河出書房新社)、「季節はずれの恋」(講談社)。「同窓会恋愛」「女の33歳の壁の正体」(週刊朝日)。書籍「英語でリッチ!」(アーク出版)で第12回ライターズネットワーク受賞。 ・恋愛小説「眠れない夜」配信中 ・公式ホームページ:http://tcw.jp/moon-river/恋愛婚活結婚blog
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 春は新しい出会い。出会いの前にやっておくべき3つのこと【夏目...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。