大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • もう彼に嫌がられない!甘え上手な人のスキンシップの取り方

もう彼に嫌がられない!甘え上手な人のスキンシップの取り方

彼と一緒にいる時は甘えたい、くっついていたいと思う女性は多いのではないでしょうか。 でも相手の気分によっては嫌がられたり、やんわりと拒否されたりして落ち込んでしまうことも。 今回の記事では、どんな甘え方をしたら相手が応えてくれるのか、逆に嫌がられる甘え方がどんなものなのかをご紹介します。

彼と一緒にいる時は甘えたい、くっついていたいと思う女性は多いのではないでしょうか。
でも相手の気分によっては嫌がられたり、やんわりと拒否されたりして落ち込んでしまうことも。
今回の記事では、どんな甘え方をしたら相手が応えてくれるのか、逆に嫌がられる甘え方がどんなものなのかをご紹介します。

相手の邪魔をしない

相手の機嫌が悪い時だけでなく、自分の甘え方がしつこい時にも相手には嫌がられてしまいますよね。
でも自分がされると嫌なのは分かっていても、甘えたい時ってしつこく甘え続けてしまいがちです。
相手に嫌がられてしまう時というのは、相手が何か別のことをしている時ではないでしょうか。
人は自分の自由が脅かされるとそれに反抗しようとします。
だから、携帯を見たい、テレビを見たい、疲れたから眠りたいと思っているときに、甘えられることで邪魔されるとそれに反抗したくなってしまうのです。
ですので、相手がしたいと思っていることを邪魔しないように甘えてみましょう。


相手がテレビを見ているのなら隣に座って密着する、相手が眠りたいと思っているのならそれを邪魔せずに軽くキスするだけにするなど、相手を邪魔しない工夫が大切です。
相手の邪魔になるような甘え方ばかりしていると相手から嫌がられてしまいますが、ちゃんと工夫をして甘えていればそのうち相手からも甘えてもらえるかもしれません。

少しずつ近づく

いきなりくっついて甘えるのでなく、会話をしながら少しずつ近づいてみましょう。
今日あったことなどを話しながら相手の隣に座り、その後も距離は少しずつ縮めていきます。
相手のテンションに合わせてスキンシップを取ることで、相手を少しずつその気にさせることができるでしょう。

 

大切なのは自分の欲求だけを相手に押し付けないこと。
嫌がっている相手にくっついていても楽しくもなんともないですよね。
スキンシップは相手の気持ちをほぐしてから、それが上手に甘えるコツなのです。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • もう彼に嫌がられない!甘え上手な人のスキンシップの取り方
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。