大人女子のためのWebメディア
検索
2018年03月15日更新

未練がましい男性が別れたあとで取りがちな行動3つ

別れた相手に未練を持つのは男性も同じですが、女性と違ってプライドが邪魔することもあって、なかなか素直によりを戻したいと言えない人も多くいます。そんな未練がましい男性が取りがちな行動についてご紹介します。

別れた相手に未練を持つのは男性も同じですが、女性と違ってプライドが邪魔することもあって、なかなか素直によりを戻したいと言えない人も多くいます。それでもやっぱりやり直したいので、つい女々しい行動に出てしまうことも。未練がましい男性が取りがちな行動についてご紹介します。

① 元カノのSNSやブログをチェックする

付き合っているころはいいねを押していた、ツイッターやフェイスブックなどのSNS。別れた後も必死にチェックしてしまうのは、元カノの近況を知りたいのと、新しい彼氏ができていないかどうか知るためです。
元カノがブログを運営しているときは、「自分のことが書かれるかも」と思って更新を気にする男性も多いでしょう。
近くにはいられないからこそ、SNSの発信が情報を知る術になるのですね。

② 偶然会えそうな場所に足を向ける

以前元カノが好きと言っていたカフェや、一緒に通っていたサークルなど、元カノと会えそうな場所に出向くのも未練がましい男性がやりがちなこと。
偶然会ったフリをすれば怪しまれないだろうと思いますが、いざ顔を合わせてしまうと緊張して挙動不審になるのもよくあることです。
元カノの前に姿を表せば、自分のことを思い出してくれるだろうという願いが隠れているのですね。

③ 「あのときはごめん」と謝罪メールを送ってくる

そして寂しさに耐えられなくなった男性が送ってくるのが、「俺が悪かった」「付き合っている頃はごめん」という謝罪の言葉。下手に出ることで元カノの感情をやわらげ、返信をもらいやすくするためにまず謝ることを考えます。
本当はよりを戻したいと言いたいけれど、振られるのが怖いので正面からはぶつかれないのが男心。その代わり反省している姿を伝えることで、元カノから歩み寄って欲しいと思っています。

 

男性は、復縁したい気持ちがあっても伝えることが恥ずかしく、遠回しの行動で気持ちを現してくる場合もあります。これらの言動が見られたら、元カレが自分に未練を持っている可能性を考えてみましょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

37歳で出産、1児のママとして奮闘中の恋愛コラムライター。恋愛相談家として男性心理なども勉強中です。「自分の幸せは自分で決める」がモットー。器用な恋なんて要らない、芯から愛情を楽しめる自分でありたい。趣味はジム通いとカラオケ、まだまだ恋バナ大好き!
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。