大人女子のためのWebメディア
検索
2018年03月16日更新

「年下の男性」が年上の女性にときめくのはどんな時?

統計的に見ると、年下の男性とお付き合いしている女性は少ない傾向にあるそうです。
やはり年上の男性の方が自分よりしっかりしていることが多いし、収入的にも安心なのでしょうか。
でも年下の男性が好き、お付き合いしているという人ももちろんいますよね。
今回は年下の男性が好きな女性へ向けて、どんな時に年上女性にドキっとするのかをご紹介します

女を感じた時

男性が年上の女性にドキっとする瞬間で一番多いのは、普段はしっかりしていて仕事もできるのに、何かの拍子に「女」を感じた時です。
男女ともに年上の人に対しては「頼りになる」「カッコいい」といった印象を持つことが多いと思います。
つまり「異性」というよりも「年上」というカテゴリーに入れて見てしまうのです。
だからこそ相手に「異性」を感じた時の印象が強くなります。
職場にいる時の姿と、飲み会などプライベートな空間にいる時の姿でうまくギャップを見せることができれば、年下の男性がドキっとすること間違いなしです。
少し肌の露出を増やす、ボディータッチをする、相手の顔や体を褒めるなどのテクニックをさりげなくでもいいので試してみてはいかがでしょうか。

年下心をくすぐられた時

男性は、頼りにされたい、仕事ができると思われたいという気持ちが女性よりも強いです。
だから誰かに甘えたい瞬間があってもすぐにはそれを表に出す事ができません。
ならその甘えたいけど表には出したくない、複雑な欲求を叶えてあげましょう。


「○○っていつもは頼れる男だけど、たまには頼ってくれてもいいんだよ」
など、相手の甘えたい気持ちをくすぐってあげましょう。


また、相手のことを認めていることを伝えるだけでも、「自分は年上の女性にも頼りにされているんだ」という男心をくすぐり、喜ばせることができます。

 

年上の女性を恋愛対象として初めから見ている男性の方が少ないからこそ、異性として意識させることができればその効果は絶大です。
年上であることと女性であること、その両方をうまく使ってアプローチしていきましょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。