大人女子のためのWebメディア
検索
2018年03月17日更新

春から彼と同棲するための賢い口説き方とは

始まりの季節にはふさわしい春に合わせて、同棲を開始したいと思う女性は多いはずです。 しかし、同棲を許可してもらうにはハードルがいっぱい。 そこで今回は、男性目線にピントを合わせて同棲の良さを伝える方法を教えます。

始まりの季節にはふさわしい春に合わせて、同棲を開始したいと思う女性は多いはずです。

しかし、同棲を許可してもらうにはハードルがいっぱい。

そこで今回は、男性目線にピントを合わせて同棲の良さを伝える方法を教えます。

家賃や食費生活費が安くなる

男性が一番同棲するときに助かったと思うのが金銭面と食事の面です。男の一人暮らしは自炊をしないので食費が高くつきます。
仕事で買い物も遅い時間になるため、生活費も経済的ではないことが多いです。そんな男性は彼女と同棲すると二人分の食費を面倒見ても今までと変わらない金額で、手料理を食べて健康になれます。
男性にとっては、家賃を折半の場合はもっと経済的に楽になりイイことづくしなのです。

家事を分担できて生活の負担が減る

働く男性にとって日々の生活は、忙しい時におろそかになってしまうことも多いでしょう。そんな毎日の家事を分担して、お互いの忙しい時期にフォローし合えるのは嬉しいメリットです。
彼と同棲すると洗濯や掃除など分担できることをアピールすると良いでしょう。すべて負担する訳ではなく半分ずつというだけでも助かるものなので、くれぐれも最初から全部自分がやるという約束はしないことです。過度な期待はさせないようにうまく口説くことが大切でしょう。

いつでもすぐに顔を見られる

女性にとっては顔が見られる環境はとてもうれしいことですが、彼にとっては少し違います。彼にとっては疲れて会いに行けないときに顔が見られるから、無理しなくてよいのがメリットです。
彼女に会いたいと言われても疲れていてゆっくり休みたいときに、一緒に住んでいると無理に予定を調整しなくても済むということがわかると乗り気になるでしょう。
ずっとそばで監視されているようで同棲を嫌がる彼でも、考え直してくれることもあります。

 

いかがでしたか?同棲の話をするときには、彼にとってメリットが沢山あるということを伝えましょう。この春から大好きな彼と同棲できますように。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。