大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 人生のどん底…つらい失恋でどうしようもない時の立ち直り方
2018年03月20日更新

人生のどん底…つらい失恋でどうしようもない時の立ち直り方

「彼以上の人なんていない…」「もう恋なんてできない…」

自分の心がちぎれてしまったような、そんなやり場のない悲しみに打ちひしがれる、失恋。

人生のどん底にいるように感じてしまいますが、いつまでも落ち込んでいるわけにはいきません。

どん底からどうやって這い上がればいいのか、今回は失恋から立ち直るための方法について紹介していきます。

心の傷と向き合う

失恋したことや別れた彼のことを考えたくない。

失恋したばかりの頃は誰しもそう思うことでしょう。

しかし辛いことから逃げてばかりいては、いつまでも心の中に彼との想い出が残ってしまうのです。

まずは傷付いた自分の心を見つめ直し、とことん向き合うことが必要です。

思いっきり泣く

「涙活(るいかつ)」という言葉がありますよね。

涙活とは意識的に泣くことでストレス解消を図る活動のこと。

涙にはデトックス効果があり、リラックス効果やストレス解消に抜群の効果があります。

彼のことを思い出して泣くのもよし。

泣けると話題の映画を見て泣くのもよし。

思う存分涙を流しましょう。

彼の嫌だった部分を書き出す

彼の欠点や嫌だった部分をノートに書き出してみましょう。

付き合っている時は「恋は盲目」「あばたもえくぼ」状態で目をつぶっていたこともあるでしょう。

この際だから彼の悪口をどんどん吐き出してしまいましょう。

友達に愚痴るのもいいけれど、あまりにも度が過ぎると迷惑になってしまいます。

その点ノートに書き出すという行為は誰にも迷惑をかけないところがおすすめです。

彼との思い出の品を処分する

彼の連絡先やメールを消去し、彼からもらったプレゼントや思い出の写真は全て処分してしまいましょう。

「物には罪はない。」という人はかまいませんが、大抵の人は彼との思い出の品を見るたびに彼を思い出してしまいます。

処分するのが辛いという人は、せめて目の届かない場所にしまいこんでください。

打ち込めるものを見つける

仕事でも趣味でもかまわないので、全力で打ち込んでみましょう。

1人でボーッとしていると、ついつい余計なことを考えてしまいがち。

仕事に集中する。

趣味に没頭してみる。

新しく何かを始めてみるのもいいですね。

落ち込まずに自信を取り戻して

失恋して1番いけないのは自信をなくしてしまうこと。

大好きだった人を失ってしまったことで、自分という人間を全否定された気持ちになりがちですが、そんなことはありません。

人間には相性や縁というものがあり、どんなに頑張ってもダメな時はダメなんです。

もがいてあがいて心が納得できる答えが出たら、新しい世界へ一歩踏み出してみましょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 人生のどん底…つらい失恋でどうしようもない時の立ち直り方
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。