大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • カップルの関係が長続きする「5:1会話術」とは!?

カップルの関係が長続きする「5:1会話術」とは!?

とても大好きな彼だといつかは結婚したいと考えるものですよね。あるいはアラサーになってくると、いまの彼となんとか結婚したいと考えるかもしれませんね。

どちらにせよ結婚するためには、ふたりの関係を長続きさせるための術を身につけなければなりません。
この記事では、カップルの関係が長続きする「5:1会話術」をご紹介しましょう。

ジョン・ゴットマンの5:1会話術

ジョン・ゴットマンの研究によると、会話の内容が「ポジティブ5:ネガティブ1」の割合の夫婦は関係が長続きする傾向があったそう。

これは夫婦になる前でも応用できること。
つまり、彼との会話が「ポジティブ5:ネガティブ1」の割合になるように調整すればいいのです。

5:1会話術の実践方法

ポジティブとネガティブの割合を5:1にするのがポイントですから、ネガティブばかりになるのはもちろんのこと、ポジティブばかりになってもいけません。

また、ネガティブな話をするときは改まって重い話をする必要はありませんし、ケンカをする必要もありません。
たまに直してほしいところを伝えるぐらいで十分です。ケンカ腰で伝えるのではなく、「もうちょっとだけ返信早くほしいな〜」と軽い感じで伝えるのがポイントです。

大喧嘩をしてしまったあとの対処法

とはいっても、ときにはネガティブ満載の大喧嘩をすることもあるでしょう。
そんなときはネガティブの割合が小さくなるように、ポジティブなことをたくさん増やすといいですね。

そうすればまたポジティブ5:ネガティブ1の割合に戻りますから。


このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事を書いたライター
今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • カップルの関係が長続きする「5:1会話術」とは!?
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。