大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 【男の本音】セックス後のピロートークで男性が女性にして欲しい...

【男の本音】セックス後のピロートークで男性が女性にして欲しいこと

セックス後のピロートークをテーマにした参考記事は大抵が男性向けです。ピロートークは〇〇すべき、もしくは〇〇してはダメ!…いずれも男性に向けたアドバイスや警告がほとんどです。

しかしピロートークについては男性も思うところがあります。今回はそんな男性の本音を女性にお伝えします。ピロートークでは女性が男性にしてほしいことがあるように、男性もまた女性にしてほしいことがあるのです。

男性の本音1.ピロートークに入る前に少し休憩したい!

射精した直後の疲労は全力疾走した状態に等しいため、すぐにピロートークをはじめるのは男性にとってきついでしょう。このため、ピロートーク前に少しだけ休憩したいと感じるのが男性の本音です。

最も、1人だけさっさと服を着てタバコを吸うような行為は論外ですが、ドリンクを飲んだり楽な姿勢で寝転んだりするくらいの行為なら許してあげると男性は喜びます。そして少し落ち着いた後、改めてピロートークにすすむのがベストです。

男性の本音2. ピロートーク中は女性も何か話してほしい!

一般的にピロートークでは男性が話し手、女性が聞き手になることが多いでしょう。そして話し手となる男性は、普段言えないような甘い言葉を掛けるのがピロートークの鉄則です。

しかし、女性のことが好きであればあるほど甘い言葉を掛けるのは恥ずかしいと感じるのが男性心理です。このためピロートーク中は男性だけが話すのではなく、女性も何か話してくれると恥ずかしさが紛れて嬉しい…これが男性の本音です。

男性の本音3. 長時間の腕枕はきつい!

おそらく多くの男性がこの本音を持っているでしょう。ピロートーク中に腕枕を求める女性がいますが、長時間の腕枕は男性にとって苦痛です。とは言え、世の中の男性はそれを正直には言えません。

腕枕をしていて途中で疲れたと言えば、それは女性のことを重いと言っているようにも聞こえます。そうでなくても男性に力がないように思われてしまうので、どちらにしても長時間の腕枕がきついことは女性に言えません。最初のうちだけ腕枕をしたら後はそっと外してあげましょう。

 

ピロートーク中は男性もこのような本音を隠しているため、女性が一方的に求めるだけではダメということです。ピロートークの主役はセックスをした2人ですから、2人とも幸せだと感じられる時間でなくてはなりません。

2人が主役である以上、もちろん全て男性の言うままに従う必要はありません。しかし、男性の本音を察して考慮してあげることでよりピロートークが2人にとって幸せな時間になり、2人の愛情はより深まることでしょう。

 

written by Ryuka


このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事を書いたライター
二人の子供を持つ、子育て奮闘中のパパライター。男性目線はもちろん、女性の意見も取り入れる幅広い視点で、理想と現実の狭間に揺れる大人女子に向けて参考になる恋愛の極意をお届けします。
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 【男の本音】セックス後のピロートークで男性が女性にして欲しい...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。