大人女子のためのWebメディア
検索
2018年03月28日更新

草食系男子の脈あり・脈なしはここで見分ける!

積極的に女性と関わることができない草食系男子。愛情表現がわかりにくいので、自分に対して脈ありかどうかの判断が難しいときがあります。ですが、草食系といえども男子。好きな女性にはどこかでサインを出しているものです。脈ありか脈なしかはどこで見分ければ良いか、お話します。

積極的に女性と関わることができない草食系男子。愛情表現がわかりにくいので、自分に対して脈ありかどうかの判断が難しいときがあります。ですが、草食系といえども男子。好きな女性にはどこかでサインを出しているものです。脈ありか脈なしかはどこで見分ければ良いか、お話します。

 話すときの態度

【脈あり】
あまり口数は多くありません。かっこ悪くないかどうか、楽しませられるかどうか不安が大きいので、緊張してしどろもどろになることも。目を見て話すことが難しいという男性もいます。
でも、自分のことを知って欲しいので自分語りが増えるなど、話題はお互いのことが中心になります。

 

【脈なし】
同じように率先して話すことはありませんが、特に緊張もないので普通のテンションでいられます。
相手についての質問などはなく、自分についても語ることは少なめです。男性から話しかけてくる機会もあまりありません。

メールやLINEを送ったとき

【脈あり】
返信は早いことがほとんど。顔を合わせずに会話ができるメールやLINEは、草食系男子にとってリラックスして気持ちを伝えられるツール。会っているときは無口なのにLINEだと長文になるなど、本当はもっと話したいという気持ちが現れます。
やり取りが盛り上がると、男性のほうから連絡してくる頻度も高くなります。

 

【脈なし】
返信の時間はまちまちで、言葉は少なめ。話題を振ることはなく、単純なやり取りで終わります。男性から連絡してくることはあまりありません。
緊張しない代わりに積極的に話したいとも思わないので、自分のことを伝えるような内容にはならないのがほとんどです。

 

草食系男子は決して女性に興味がないわけではなく、自分に自信がないので好きな女性の前でどう振る舞って良いかわからず、積極的になれないだけ。本心ではもっと相手のことを知りたいし、自分のことも知って欲しいと思っています。なので、男性がお互いについて話したがっているときは、好意のサインだと受け止めましょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

37歳で出産、1児のママとして奮闘中の恋愛コラムライター。恋愛相談家として男性心理なども勉強中です。「自分の幸せは自分で決める」がモットー。器用な恋なんて要らない、芯から愛情を楽しめる自分でありたい。趣味はジム通いとカラオケ、まだまだ恋バナ大好き!
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。