大人女子のためのWebメディア
検索

モテる「メガネ女子」の3つの作り方

一昔前まではメガネというと「野暮ったいオタク」の特徴として挙げられていましたが、昨今ではオシャレアイテム、モテアイテムとしての認知が高まってきていますよね。

しかし、メガネをモテアイテムとして使うには、3つのポイントを守らなければなりません。でないと、野暮ったいオタク女子と思われてしまいます。

1:姿勢を正す

姿勢が悪いと、暗い印象を周りに与えます。
つまり、「姿勢が悪い+メガネ=オタク」と思われていまう可能性が高いです。

メガネをかけるのであれば、猫背は直すようにしましょう。

2:オシャレになる

メガネだけオシャレなものを使っても、洋服がダサければ意味がありません。洋服のほうがメガネより面積が大きいせいで、洋服が与える印象に引っ張られてしまうからです。

モテたいのであれば、オシャレなメガネではなくて、オシャレなメガネを使ったトータルコーディネートを考える必要があるのです。

3:髪をオシャレに

メガネをかけると、人の視線は顔周りに集まりやすくなります。
そのため、髪型が与える印象の割合が、メガネなしのときと比べて大きくなります。

つまり、髪型がダサいと、その印象が大きくなっていまい、モテから遠ざかってしまいます。

メガネをモテアイテムとして使うのであれば、髪型をいっしょに気を使いましょう。

 

メガネはオシャレアイテム、モテアイテムとして使えますが、使い方を間違えると野暮ったいオタクとなってしまいます。
ですので、まずは以上の正しい使い方を覚えてくださいね。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。