大人女子のためのWebメディア
検索
2018年04月01日更新

男性がつい守りたくなる女性の3つの特徴とは?

男性は基本的に女性を守りたいと考えています。行動が伴っていない人も多いですが。

その中でも特に「守りたい」と思わせる女性がいます。
この記事では、男性がつい守りたくなる女性の3つの特徴をご紹介しましょう。

1:不器用な姿を目にした時

不器用な女性は、男性にとっていかにも守ってあげたくなる存在です。

棚の上の物が取れない、うまくペットボトルの蓋が開けられない、すぐ迷子になってしまうなど、不器用な姿を見ると、男性はつい守りたくなってしまうのです。

2:強がりな姿を目にした時

男性からすると、無理して強がっている女性をほっとくことはできません。
いつも気を張っているけど、たまに見せる気の緩んだ顔が、男性にはグッと来ます。

男はおバカですから、自分にだけは弱みを見せてほしい、なんて思っています。
ふだんは強がっておきながら、「弱みと見せないようにしてるんだけど、◯◯くんの前だとつい口が滑っちゃうね」なんて言ったらイチコロです。

3:恥じらいがある姿

恥じらいのある女性を見ると、「オレが守ってやらなきゃ!」と男性は勝手に考えます。
たとえば、人前で話すのをためらったり、下ネタに反応しなかったり、男はそういう女性が大好きです。

なんでも大っぴらにできる女性は守ってあげたいというより、男友だち感覚になってしまうので、恥じらいを出すと今よりもモテるようになるかと思います。

 

基本的には、女性らしさやか弱さをイメージさせる行動を取ると、男性は守ってあげたいと考えるようになりますので、ぜひ参考にしてみてください。


ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。