大人女子のためのWebメディア
検索
2018年04月02日更新

意外と簡単?女性から手を繋ぐときの5つのコツ


彼と付き合って最初のステップといえば、手を繋ぐことだと思います。
しかし、奥手な彼の場合なかなか手を繋ごうとしてくれないこともあるでしょう。
繋ぎたいのにタイミングが分からない、とお悩みのアナタに手を繋ぐときの3つのコツをご紹介しましょう。

1:引っ張るついでに手を繋ぐ

「あっち見てみようよ!」といいながら手を取り引っ張っていきましょう。
自然に彼と手を繋ぐことができるので、恥ずかしさも軽減できます。
彼の反応が悪くなければそのまま繋ぎっぱなしにしておきましょう。

2:黙って彼の指を握る

ちょっと恥ずかしそうに、きゅっと彼の指を握ってみましょう。
手を繋ぐよりはハードルが低いですし、彼の目には照れてる感じがとても可愛らしく写ります。
また、もしかするとあなたの気持ちを察した彼が、ギュッと手を握り返してくれるかもしれませんよ。

3:彼の服の袖を掴む

自分から手を繋ぐことがどうしても出来ないという場合は、彼の袖を掴んでみるのがおすすめです。
この仕草に弱い男性はいまだに健在です。
手繋ぎや腕組み未満の仕草ですが、彼に気持ちは伝わるでしょう。

4:「手、繋ぎたいなぁ」とおねだり

自分から繋ぐのはハードルが高いと感じる場合は、いっそ素直におねだりするというのもひとつの手です。
彼に気持ちが伝わりやすいですし、断られることもまずないでしょう。
あるいは「んっ!」と手を差し出して、手を繋ぎたいアピールしてみるのもいいですね。
きっかけさえあげれば、奥手な彼も行動してくれることでしょう。

5:「冷え性なんだよね」と手が冷たいアピール

冷え性の女性は多いと思いますが、そんな体質を使って彼にアピールしましょう。
大概の男性が、「どれどれ?」を自然に手を握ってくれるでしょう。
それでも手を触る素振りも見せない彼には、「触ってみて」と手を差し出しましょう。
これで手を握ってくれない男性はいません。

 

いかがでしたか?
女性から手を繋ごうとするのは恥ずかしいかもしれませんが、男性からすると実は嬉しいものなので気楽にチャレンジしてみて下さいね。


ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。