大人女子のためのWebメディア
検索

あなたを幸せにする「いい男」の見分けかた

どんなに顔が良い男性でも、中身が良くなければあなたを幸せにはしてくれないでしょう。
長期的に見て幸せにしてほしいと思うなら、顔ではなく中身がいい男性を選ぶことをおすすめしま
す。
ではどうやったらそのような男性を選ぶことができるのか。
今回の記事では「いい男」の特徴をご紹介します。

否定をしない

「そういうところダメだよね」
「なんでできないの?」
など、なにかにつけて否定してくる男性には注意が必要。


もちろんお互いに至らない部分を指摘して高め合うのはカップルにとってとてもいい事ですが、否定的な言葉を頻繁に使う人は高め合おうなんて思っていません。
そういう男性は相手を否定することで自分の価値を高めようとしているだけなのです。

相手に対して思いやりのある人、相手のために行動できる人は否定的な言葉をほとんど使いません。
「あなたにはこういうやり方のほうが合ってるんじゃない?」など言い方を工夫して伝えてくれるはずです。

話し合いができる

いい男は、喧嘩をしたり何か話し合いをしたりするときに自分の意見ばかり押し付けず、こちらの意見をちゃんと聞いてくれます。
自分の意見を押し付けたり、相手に丸投げするのではなく
『二人にとっての答えを考えてくれる』
ということができる人を選びましょう。

情熱より優しさ

キスやセックスの時にあまりにも情熱的な人には要注意。
情熱的なキスをするのは、熱しやすく冷めやすいタイプに多いそうです。
たまに情熱的な面を見せてくれるくらいならちょうどいいですが、普段は優しいキスをしてくれる人を選びましょう。

「いい女」の特徴でもある

今回ご紹介した「いい男」の特徴を自分の行動にも当てはめてみることで自分自身も男性にとって「いい女」になることができます。
また、もし今お付き合いしている男性にこれらの特徴が当てはまらなくても、自分から働きかけることで相手に変化が起こる可能性もあります。
それでも変化のない男性とはお付き合いはできても結婚はやめた方がいいかもしれません。

顔だけでなく相手の性格や中身をしっかり見極めてパートナーを選ぶことをオススメします。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。