大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 職場恋愛が多いのはなぜ?恋愛心理テク「単純接触の原理」を説く...
2018年04月06日更新

職場恋愛が多いのはなぜ?恋愛心理テク「単純接触の原理」を説く!

さて突然ですがみなさんが今まで好きになったタイプの人とはどんな人でしょうか?もちろんそれは人によって、イケメンが好き、優しい人が好き、面白い人が好き、など様々だと思います。

 

けれどこんな経験はないでしょうか。例えば顔は全然好みじゃないのに、毎日会っているうちにカッコイイなと思う瞬間ができたり、話が全然合わないし恋愛対象じゃないと思っていても顔を合わせる回数が多いともしかしたらアリかも・・・と思ってしまったり。

 

私自身、昔から好きになる人というのは決まって「同じ部活の人」「同じサークルの人」「同じ職場の人」でした。なんとなく自分で「全然カッコよくないと思ってたのにずっと一緒にいるとなんかアリだと思ってしまうな」とは感じていましたし、相手の中身を知って少しずつ魅力に気付いたのだろう、とその頃はごく単純に考えていました。しかしライターとして恋愛コラムなどを書かせていただくようになり、改めて心理学を学んでみるとその現象にもしっかりと根拠があったのだということが分かり驚きました。
今回の記事ではこの現象をうまく利用して相手の好感度を高める方法をご紹介したいと思います。

好感度を上げる単純接触の原理とは?

みなさんは単純接触の原理という言葉を聞いたことがありますか?

なんだか難しそうな言葉に聞こえますが、その中身はいたってシンプル。大雑把に言ってしまえば「よく会う人のことを人は好きになりやすい」ということです。

なんだそれだけ!?と思うでしょう、そうそれだけなんです。人は何度も顔を合わせることによってまず相手を見慣れます。第一印象はそこまでイケメンじゃないのに、しばらく顔を合わせていると「まあアリかも・・・」と思うのがこれですね。

顔を合わせるほど、警戒心が薄くなる

さらに、顔を合わせる機会が多ければ多いほど相手への警戒心も薄くなり、リラックスした状態でコミニュケーションを取ることができるようになるということも分かっています。

ここまで来たらお判りでしょう。

相手の好感度を上げたいと考えているのなら、相手と会う回数を増やすべきなのです。もちろん会う度に相手にマイナスのイメージを与えてしまうようでは逆効果ですが、そうでもない限り相手と接触する機会を増やすというのは心理学的にも非常に効果的な手段と言えます。

メールでも簡単に好感度は上げられる?

会う機会を増やせと言われても現状から言って難しい、という方もいらっしゃるでしょう。しかし、そんな方にも簡単に単純接触の原理を使ってうまく好感度を上げることができます。それはメールやLINEなどを使うという方法です。メールのやり取りを行うだけでも、実際に会った時と同じように単純接触の原理がうまく作用します。もちろん相手が面倒だと思っているのに毎日メールをするなどはNGですが、メールのやり取りをする機会をうまく作ることができればそれだけで好感度を上げていくことができます。

まとめ

いかがでしたでしょうか?もし気になる人がいるのなら、とにかく会う回数を増やすというのはとても効果的だということを感じて頂けたでしょうか。会う回数を増やすことで相手の警戒心を解くことができたなら、相手の目に映るあなたの姿は少しずつ魅力的な人になっているはずですよ。


このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事を書いたライター
今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 職場恋愛が多いのはなぜ?恋愛心理テク「単純接触の原理」を説く...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。