大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 学生時代から付き合ってそのまま結婚するために守りたい3つのホ...
2018年04月09日更新

学生時代から付き合ってそのまま結婚するために守りたい3つのポイント

誰もが一度は、学生時代から付き合ってそのまま結婚する、というのに憧れたことがあるのではないでしょうか。
しかし、そう簡単にはいかないのが現実です。

そこでこの記事では、学生時代から付き合ってそのまま結婚するために守りたい3つのポイントをご紹介しましょう。

1:別れそうな時期を乗り越える経験をする

長く付き合っていると、別れそうな時期というのはくるものです。
しかし、それはチャンスでもあります。別れそうな時期を乗り越えれば今後はちょっとやそっとのことで動じなくなるので、よりふたりの関係が安定します。

大喧嘩をしたときやマンネリなど、別れそうな時期を乗り越えてみてください。
そうした危機を乗り越えていくことでより安定した関係となり、結婚へ大きく近づくことでしょう。

2:大喧嘩をしたあとの対策

別れそうな時期を乗り越えようとはいいましたが、実際それをどうやって乗り越えればいいのかわからないですよね。

大喧嘩をしたときには、冷静になってから一度話し合いをしましょう。
何が原因で今後どうすべきかの話し合いをするのです。

とはいっても感情的に大喧嘩した後に冷静に話し合いをするのは難しいので、
喧嘩をしていないときに「喧嘩をしたときは、後日冷静になって話し合おうね」というルールを決めておくといいでしょう。

3:マンネリ化への対策

マンネリは恋愛初期のドキドキから落ち着きある関係への変化へ対応できなかったときに起こります。
もっというと、落ち着いた関係をマンネリだと思い込んでしまうと、それはマンネリとなってしまうのです。

ふつうカップルはドキドキから落ち着きある関係へと移行していくもの。それを理解することがマンネリ解消への第一歩だといえます。
ドキドキがなくなったら、マンネリ化したのではなく、安定期に入ったと考えるようにしましょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 学生時代から付き合ってそのまま結婚するために守りたい3つのホ...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。