大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 婚活パーティー中に気になった人に連絡先を渡そう!渡し方を伝授
2019年04月09日更新

婚活パーティー中に気になった人に連絡先を渡そう!渡し方を伝授

婚活パーティー中に気になった人に連絡先を渡そう!渡し方を伝授

婚活パーティでは、カップル成立をすると相手と必ずと行っていいほど、連絡交換をすると思います。 しかし、カップル成立をしなかった場合、収穫0で帰宅しなければいけくなります。 せっかく時間を割いて出向いた婚活パーティですから、少しでもいいなと思った男性とは繋がっておきたいものです。 そこでオススメの連絡交換テクニックを教えてたいと思います。

事前の準備が必要!LINEのIDをメモに書いておきましょう

婚活パーティは、一人一人とおしゃべりできる時間が大変短いです。 そのため、連絡交換をする時間さえも取れない場合があります。

おすすめなのは、事前にあなたのLINEのIDをメモに書いて持っていくことです。 もし婚活パーティ前の待ち時間に余裕があれば、あなたの婚活パーティー番号を一緒に書いておくと、男性もあなたのことを思い出しやすくなります。

もしかしたら素敵な男性が沢山くるかもしれないので多めに用意しておきましょう。

メモのサイズは、さりげない渡すために小さめにしてください。

渡すタイミングは?

さて、メモを渡すタイミングですが、おすすめなのは自己紹介の段階です!

え?早くない?と思われると思いますが、先手を打つことが大事なのです。

この人いいな!と思ったら、「よかったら連絡ください。」と言ってメモを渡しましょう。

もし、この段階で渡せないと、フリータイムで話せなければ連絡交換のチャンスはありません。

婚活パーティで余裕があれば周りを見渡してみてください。 意外にも積極的に連絡先を渡している女性や男性は多いのです。

自分から連絡先が渡せないシャイさんは…

連絡先を自分から渡すということに抵抗がある場合は、相手からもらうか、カップルになるしかありません。

そのためには、あなたに興味がありますよ、ということをアピールすることが大切です。 会話中に「もっとお話したい」「一緒にお出かけしたら楽しそう」など好印象を植え付けることが大切です。

連絡先を交換したらメッセージを送ろう!

連絡先を交換したら、メッセージを送らないと意味がありません。初めは、今日はありがとう、あの話がおもしろかった、など、まずは挨拶からはじめると良いでしょう。こうやってあなたからも積極的に働きかけることによって恋愛は始まっていきます。ぜひ、婚活パーティは積極的に動いてみてくださいね。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 婚活パーティー中に気になった人に連絡先を渡そう!渡し方を伝授
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。