大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 夫の浮気を疑い始めたら?証拠を掴みたい妻がしてはいけないこと
2018年04月10日更新

夫の浮気を疑い始めたら?証拠を掴みたい妻がしてはいけないこと

携帯にロックがかかり始めたことや、帰宅が遅いなど、夫の言動の変化で浮気を疑い始める女性は多いと思います。

あっさりと浮気を認めてくれるわけもなく、簡単に証拠がでてこないのが浮気の難しい所ですよね。

ですが、この証拠集めは気をつけないと妻が不利になってしまうケースもあります。

どのような所に注意して浮気の証拠をつかめばよいのでしょうか?

浮気と立証させるのは素人では難しい

浮気かも?と疑いはじめ、とりあえず自分で調べる人も少なくありません。

そもそも浮気とは一体どこまでのことを指すのでしょうか?

・相手と数回の肉体関係があること

・相手の自宅に頻繁に出入りしていること

・数回ラブホテルに1時間以上滞在していること

などが挙げられます。

ポイントは1回だけの関係であれば離婚裁判では離婚理由と認められないことが多い点です。

つまり、同じ女性と数回の肉体関係がある現場を確実におさえなければ浮気として認められないのです。

浮気の疑いで物的証拠集めは意味がない

浮気の証拠といえばSNSのやりとりや、メール、写真などが思いつくと思います。

実はLINEなどのやりとりやホテルなどの領収書は、疑うキッカケにはなりますが、たとえ保存しても肉体関係があったとみなされないために証拠になりません。

最近ではGPSで夫の行動チェックをしている人も多いですが、GPSがバレた場合、夫から信頼を失うことになりますし、浮気をしていた場合は隠し方が上手くなっていきます。

 

では直接、夫に問い詰めてみるのはどうでしょうか?

疑いの段階で聞いてしまうと、夫の気持ちは確実に妻から離れていくので逆効果と言われています。

だからと言って浮気を放置することも実は危険です。

バランスが難しいですが、浮気相手に本気になってしまうケースがあるため、浮気の疑いをなんとなく夫に匂わせることがポイントです。

浮気調査は妻一人でしないこと

費用はかかりますが「プロ」に頼る手段もあります。

効果があるのはラブホテルや浮気相手の自宅に出入りしている写真などになってきます。

妻が現場をおさえるのは、顔がばれているので難しいですよね。

夫に妻が証拠を集めていることが知れた場合、夫の警戒心は強くなります。

証拠集めは、夫にばれないことが大切です。

妻が自分で調べて証拠をつかむまでに、時間や労力がかかるのはこのためです。 

やるからには細心の注意を払って行うようにしたいですが、証拠をつかんだ時、この先どうしたいのか気持ちを整理させておく

くことです。

離婚するのか、慰謝料をもらうのか、話し合ってやり直すのか、見なかったことにするのか。

もちろん夫の浮気は悪いことですが、相手の女性をとにかく知りたい一心で、調べつくした結果「好きにして…」と、どうでも良くなってしまった女性もいます。

きちんと先を考えて冷静に判断できる状態の上で、浮気の証拠集めに取り掛かってくださいね。

 

written by キララ


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

1981年生まれ。みずがめ座の女。無類の猫好き。 エリアマネージャーとして長年、医療事務員として携わってきたがライターの世界に魅了され転身。 常識や既成観念を常に突き破りたいと考えている浮世離れなアラサー女。

この記事に関するキーワード

  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 夫の浮気を疑い始めたら?証拠を掴みたい妻がしてはいけないこと
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。