大人女子のためのWebメディア
検索

セフレを卒業したい!本命彼女になるために必要なこと3つ

好きな男性とセフレの関係になってしまい、苦しむ女性もいるかもしれません。今さらセックスなしでは会ってもらえないかも、と思いますが、本命の彼女になるにはまずふたりの関係をリセットすることが重要です。セフレを卒業するにはどうすれば良いか、ご紹介します。

① セックスしない時間を作る

セフレを卒業するには、何よりふたりの関係がセックスなしでもつながることを考えましょう。
今まで当たり前のようにホテルに行っていたけど、例えば「今日はドライブがしたいな」と違う過ごし方を提案してみる、「食事だけでもいい?」と誘ってみるなど、彼にセックスをしない時間を考えてもらいます。
誘うときは、あくまでも気軽に。切羽詰まった雰囲気で「もうホテルはイヤ」のように拒否してしまうと、それだけで男性は引くこともあるので気をつけましょう。

② セックス以外の楽しみを共有する

彼に、セックスしないなら会う価値がないと思われるのは怖いことですね。それを避けるには、「セックスなしでも楽しめる女性」と知ってもらうことが肝心です。
普段の会話から、彼の好きなものを思い出してみてください。映画やスポーツなど、あなたも好きなものがあれば、どんどんそれについて会話を増やしましょう。「あの俳優さんの新作見た?」「今度はどこのチームが優勝するかな」など、セックス以外の楽しみを共有することで、彼の意識を変えていきます。

③ 改めて女性らしさを磨く

セックスばかりが女性らしさではありません。少しずつベッド以外の時間を増やしながら、今度は服を着たあなたの魅力を知ってもらいましょう。
食事であっても、しっかりしたマナーを身につけている、店員さんへの態度が丁寧など、普段目にしないあなたを見れば、彼の中に新鮮な気持ちが生まれます。きれいにセットされた髪やメイクなども、「こんな顔もあったのか」と関心を引きますね。
セックスをしなくても、一緒にいれば楽しい。こんな気持ちを彼に持ってもらってこそ、セフレを卒業できるといえます。

 

セフレから抜け出すためには、こちらから動くのが一番の近道です。セックスなしでも手放したくないと彼に思われるために、今より一歩進んだ「いい女」を目指してくださいね。

 

Written by ひろた かおり


ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

37歳で出産、1児のママとして奮闘中の恋愛コラムライター。恋愛相談家として男性心理なども勉強中です。「自分の幸せは自分で決める」がモットー。器用な恋なんて要らない、芯から愛情を楽しめる自分でありたい。趣味はジム通いとカラオケ、まだまだ恋バナ大好き!
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。