大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 合コンで初対面の男性とも緊張せずに話せるようになる方法

合コンで初対面の男性とも緊張せずに話せるようになる方法

「本来の自分はとても魅力的なはずなのに、合コンに行ったら緊張して話せなくて結局うまくいかない」なんて経験はありませんか?
「いつもの自分さえ出せればもっとマシな合コンができる」と思ったことはありませんか?

この記事では、初対面の男性とも緊張せずに話せるようになる方法をご紹介しましょう。

そもそも緊張は悪いものではない

そもそもの話ですが、緊張することは悪いものではありません。
詳しくは後述しますが、緊張して心臓がドキドキしているということは、全身にエネルギーを送ろうとしているだけなのです。

緊張は悪いものだという認識でいると、本当に緊張が悪く作用してしまいます。

「ドキドキは力になる」と思えば本当に力になる

先ほどもお話しましたが、胸のドキドキは全身にエネルギーを送ろうとしているだけなのです。
つまり、緊張して胸がドキドキしているということは、いつも以上の力を発揮することができるという合図でもあります。

しかし、緊張は悪いものだと思い込んでいると、緊張は体を強張らせ、ガチガチになってしまうのです。

緊張したら心のなかでこう唱えてください。
「このドキドキは私に力を与えてくれる。緊張は悪いものじゃない」と。

ガチガチに緊張してても使える話を用意する

とはいっても、やはり緊張でガチガチになってしまうことはあります。
ですので、緊張してても使える話術を身に着けておくと安心です。

うまく話そうとするから失敗するのです。
常に話の聞き手に回っていれば、緊張しようがしてまいが関係ありません。
相槌を打ち、一言二言話せばいいだけですから。

そのうちお酒が回ってきて、緊張していたことなんか忘れてしまいますよ。

緊張対策としては、緊張が悪いものではないことを認識し、常に聞き手に回ることを意識すれば問題ないでしょう。


このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事を書いたライター
今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 合コンで初対面の男性とも緊張せずに話せるようになる方法
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。