大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 別れやすくなる!彼とケンカした後に絶対やってはいけない行動
2018年04月15日更新

別れやすくなる!彼とケンカした後に絶対やってはいけない行動

カップルにはケンカはつきもの。

違う価値観を持った二人が付き合うのですから、どうしてもケンカは避けられません。

女性はケンカをした後、彼が冷たい態度になってしまうと急に不安が込み上げ、やってはいけない行動を起こしてしまいがち。 それが引き金になって収束しかけたケンカが再び炎上!別れに発展しかねない大きなケンカになる事もあるんです。
今回は、彼とケンカした後にやっちゃいけないNG行動についてお届けします。

無視をする

ケンカをした時、彼が何を言ってきても完全無視を決め込む女性もいます。
でも、男性は無視をされると解決方法の糸口も遮断されたような気持ちになりお手上げ状態に。
そうなると、口げんかは落ち着くかもしれませんが、根本的な解決にはならないため、また同じ事でぶつかることになってしまいます。
ケンカをした後しばらくは、お互いに冷静になるため顔を見合わせないようにする事は大切です。
でも、ある程度気持ちが落ち着いたら、彼の言い分も聞いてあげましょう。

話し合いをLINEですまそうとする

どちらに原因があるケンカであっても、話し合いをLINEで済ませるのはよくありません。
特に自分に非がある場合、顔を見て話をするのが気まずいからと対面での話し合いを拒みたくなる気持ちはわかります。 でも、顔を合わせずにLINEなどで謝られた相手の気持ちになってみてください。全く誠意を感じませんよね。
「二人の関係をいい加減に考えているのかも」と幻滅され、別れを切り出されてしまうかもしれません。

不安になって家や会社に押しかける

ケンカをすると男性は自分の気持ちを落ち着けようと数日間、彼女からの連絡を遮断する事もあると言われています。
でも、その連絡が取れないことに不安を募らせ、彼の了承も得ないまま彼の家に押しかけたり、会社の前で待ち伏せしたりするのは絶対NG!
「ストーカーかよ」と怯えられ、大好きな彼女の事を一気に嫌いになってしまう男性もいます。彼には彼の気持ちを落ち着けるペースというものがあります。
それを急かしたり、「私はもう大丈夫」という気持ちを押し付けたりするのはやめておいた方が懸命です。

別れようとすぐ口にする

頭に血が上り、あまりにも意見が食い違うと、もうこの人とは一緒にやっていけないかもしれないと考え「別れる」と口に出してしまう人もいます。
でも、ケンカのたびに「別れる!」を繰り返していたら、男性の方は「またか」と次第に取り合ってくれなくなるでしょう。
最初の数回であれば、別れるという言葉で彼の気持ちを繋ぎとめる事もできるかもしれませんが、毎回になるのは危険!
最終的には、彼の「わかった別れよう」でスッパリ関係を切られてしまうかもしれません。


いかがでしたか?
彼とケンカした後に絶対やってはいけない行動について

この他にも、「他の男性と仲良くしている様子をSNSなどにあげてあてつけする」とか「謝ってくれたのに、再び話をぶり返す」などの行動も男性から嫌われるNG行動。
一刻も早くケンカを円満に終わらせるためにも、NG行動は避け冷静な話し合いで解決するようにしたいですね。

 

written by 亀ぱんだ


ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

恋愛経験豊富な恋愛ライター。元々容姿にコンプレックスがあったものの、どのようにすれば男性に好かれるかを学び続けた結果男性を虜にする恋愛テクニックをマスターする事に成功。自分に自信が持てず、恋愛に臆病になる大人女子に向けに心を充実させる恋愛の極意を配信していきます。
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 別れやすくなる!彼とケンカした後に絶対やってはいけない行動
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。