大人女子のためのWebメディア
検索
2018年04月15日更新

「浮気してみたい…」そんな心境のあなたへ。浮気ごころを抑制する方法

彼との付き合いが長いほど「浮気がしたい!」と思うタイミングも出てくるのではないでしょうか。
また、近年では浮気や不倫をテーマにしたドラマや映画も話題になったこともあり、より浮気へのハードルを低く感じやすくなっているのも確かです。
今回の記事では、浮気をするときっと後悔すると分かっているのに気持ちを抑えられない、そんなあなたに試してほしいセルフコントロールの方法をご紹介します。

ガス抜きをしよう

一言で浮気と言っても、人によってその線引きは様々。
ご飯を食べたら、手をつないだら、キスをしたら、などなど人によってそのボーダーは違います。
でもほとんどの場合、食事やお茶くらいでは怒らない人の方が多いのではないでしょうか。
人によっては映画を観たりカラオケに行ったりと言ったデートくらいならOKという人もいるでしょう。
浮気がしたい!とどうしても思ってしまう人は、思い切って男性がいるランチ会や飲み会に参加してみましょう。
彼氏以外の男性と話すことで、今の彼氏がやっぱり素敵と感じることも多いのです。浮気にまで手を出さなくても、男性と話すだけでも気分転換になることもあります。大事なのは、普段から適度にガス抜きをしておくことです。

恋人に不満をぶつける

男性は安心しているときに、女性は何か不満を感じている時に浮気欲求が起こりやすいそうです。
もしあなたが浮気をしたいと思っているのなら、今の彼氏に何か不満があるのではないでしょうか。


浮気をして取り返しのつかないことになるくらいなら彼氏に自分の不満を全部ぶつけてみましょう。
それだけでも浮気欲求が無くなる可能性が高いですし、彼とぶつかり合うことで二人の気持ちがいつもより燃え上がって刺激的な夜を過ごせるかもしれません。

まとめ

浮気欲求は、色々な気持ちを抑えている時に起こりやすくなります。
彼氏以外の男性と一緒にいたい気持ちや、彼氏への不満など、なるべくため込まずにガス抜きをしてあげることが一番のセルフコントロール術だと言えるのです。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。