大人女子のためのWebメディア
検索
2018年04月17日更新

合コンの二次会に参加すべきではないある理由とは

合コンや飲み会には二次会がつきものです。
それを楽しみにしている方もいらっしゃるでしょうし、付き合いで参加せざるを得ないこともあるでしょう。

しかし、モテの観点からすると、二次会に参加することはおすすめしません。
二次会をおすすめしない理由を3つご紹介しますね。

二次会はグダグダになりがち

二次会が終わる頃には、全員がお酒でフラフラで意思決定力もなく、なんとなくダラダラ過ごしてしまいがち。

親近効果といって、人間の記憶は物事の最後の部分が印象的に残ります。
つまり、グダグダしていたときの印象が残ってしまうので、モテの観点から言えば不利です。

一次会ではサラダを取り分けるなど気が利く女性をできていたのに、二次会で泥酔して醜態を晒したところが印象に残ってしまったら困りますよね。

名残惜しさを与える

あなたのことを気になってる男性がいるとしましょう。
その男性からすれば、一次会であなたが帰ってしまうのは名残惜しいですよね。
その気持ちを利用しましょう。

一次会で帰ることで、「もっとあなたといっしょにいたい」という気持ちを増幅させることができるのです。
すると、男性はもっとあなたに夢中になり、モテに繋がります。

プチデートに誘ってもらえる可能性も

あなたに好意を抱いている男性は、あなたが一次会で帰ると聞いたときに、「いっしょに駅まで帰ろう」と誘ってくれる可能性があります。
なぜなら、男性にとってはあなたと二人きりになるチャンスだからです。

ふだん会社にいると、めったに二人きりになれるチャンスはありませんから、ここぞとばかりに勝負を仕掛けてくるでしょう。

そして二人でいっしょに駅まで歩いてるときに、「ちょっとだけ二人で飲み直さない?」とプチデートに誘われるかもしれません。


ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。