大人女子のためのWebメディア
検索

男性に「また会いたい」と思わせる会話術

恋愛を成就させるためには相手と何度も会うことが必要です。ただ、あなたとの会話の内容によっては相手が「もう会いたくない」と思ってしまうこともあるかもしれません。
相手があなたに「また会いたい」と思ってくれるためには、どんな事を意識して会話すればよいのでしょうか。今回は男性との会話術のポイントを紹介します。

話を広げられる質問をする

一般的に女性のほうが話すことが好きという印象がありますが、実は男性も話すことが好きな人は多いものです。ただし男性の場合は女性とは異なり様々なジャンルについて話すというよりは、特定の分野に関して徹底的に話すことが多いようです。
男性が得意としている分野でたくさん話しができるよう、あなたからも話を広げられるような質問ができると「楽しかった。また会って話したい」と思ってくれるようになります。
この場合に注意することは質問を使い分けることです。初対面などお互いに緊張しているときはYes/No形式の応えやすい質問をし、徐々に距離が縮まってきたら「どんな犬が好き?」などYes/No以外で応える質問をするようにしましょう。

できるだけ相手を褒める

「また会いたい」と思って欲しいならば、相手のいい所をたくさん褒めるようにしましょう。
子供の頃は両親や学校の先生などから褒められた経験がある方も、大人になれば「できて当たり前」と思われることが多く、他の人から褒められることが少なくなります。そこであなたが相手のいい所をたくさん褒めてあげると、自己肯定感や喜びを感じるようになり、もう一度あなたにあいたいという思いが湧き上がるようになります。 ただし大げさに褒めたり、褒める回数が多すぎたりすると逆にわざとらしさを感じる恐れがあるので、なるべくさり気なく褒めるようにしてください。

 名字ではなく名前で読んでみる 

相手のことを名前で呼ぶというのも単純なようですが相手の心をつかむ会話術の一つです。

名字とはその人の家を表すものですが、名前はその人自身を示す言葉であるため、名前を呼ぶということは相手個人をしっかりと見ているという印象を与えることができます。実際に営業がうまい人に話を聞いてみると、クライアントに良い印象を持ってもらう目的で、相手の名前を呼ぶようにしているというケースもあります。
名前を呼ぶのは恥ずかしいと思う人もいるかもしれませんが有効な会話術なので、ぜひやってみてください。

 

いきなり上手に話そうと意識すると緊張してしまい、かえって上手く話ができないこともあります。まずはこの会話術の中から自分が実践しやすいことから試してみるといいかもしれませんね。


ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。