大人女子のためのWebメディア
検索
2018年04月20日更新

今さら人には聞けない「可愛くてスマートなキス」のコツ

どうやったらかわいいキスができるの??そんな人には聞けないキスのコツを知って、自分から可愛くキスできるようになってみましょう。

キスの長さって?

付き合う前のキスは1秒だけ、彼を落とすキスなら3秒以内が良いでしょう。

付き合っている相手に愛情を伝えるキスなら3〜5秒、その先も求めたいなら5秒以上といった感じで、シチュエーションによってベストな長さを変えるのです。

女性が思っている以上に男性はキスでドキドキしたり、性欲を掻き立てられたりしているので、心の中で数えながらキスしてみると良いでしょう。自分の求めていることに合わせて、キスで男性の心をコントロールしてみてくださいね。

キスのタイミングは?

キスのタイミングは?と聞かれて思いつくのは、会話が途切れたとき、目が合った時、帰り際、好きだと感じたときといった感じだと思います。でも男性に人気なのは振り返りざまの不意打ちキスで、ムードや流れに関係なくされる嬉しいサプライズにキュンとするようです。そしてびっくりしている彼に「なんかキスしたくなった!」とか「ちょっとしてみた!」とか「なんとなく」と言ってみましょう。きっと男性はあなたにメロメロになりますよ。

キスした後どうするの?

キスした後はニッコリ微笑んだり、下を向き恥ずかしそうにする顔が男性には人気です。

でも彼をもう少しだけ喜ばせるなら、キスの後いったん離れると見せかけてもう一度抱きついて「好き」と伝えましょう。キスが終わったと思っている彼は、そんな嬉しいセリフと共に彼女が抱きついてくれるとは思っていないので、嬉しい裏切りで心を鷲づかみにされてしまいます。これは可愛くサラッと告白する時にも使えるのでおすすめです。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。