大人女子のためのWebメディア
検索

最後に勝つのはあざとい女!男を手玉に取る方法

あざとい女と聞くと、計算高くて狙った男を確実に落とすというイメージがあるかもしれません。そのしたたかな様子が同性からは嫌われてしまいがちですが、男性からは意外と好感度が高いのが彼女たちです。
今回はどんな方法で男を手玉に取っているのか、あざとい女のテクニックについて紹介していきます。あざとい女の特徴を勉強して意中の彼にアプローチしてみるのもいいかもしれませんよ。

子供っぽい無邪気さをアピールする

年を取れば取るほど、自分の感情を素直に出すことは難しくなりますが、あざとい女はあえて自分の感情を素直に出して無邪気っぽさを演出します。男性からすれば子供っぽい一面を見ることで、可愛いな、なんだか気になるなと思ってしまうものです。
嬉しい時は思い切り喜び、楽しい時は口を開けて笑う、そんな喜怒哀楽の大きな女性に男性は魅力を感じます。
ちなみに、あざとい女性は怒りの感情はあえて出しません。男性からの好感度が低くなることを熟知しているからです。

褒めながらドキドキさせるテク

あざとい女性が男性を手玉に取る方法としてとりわけ多いのが、相手をよく褒めるということです。「すごいね!」「かっこいい!」といった言葉をよく使い、相手の良いところを褒めるだけでなく、ボディタッチもさりげなくすることで男性をドキドキさせます。
褒められて喜ばない男性はいませんし、それに合わせてボディタッチをすることで男性は思わず好意を抱いてしまうでしょう。褒めながらボディタッチという合わせ技があざとい女のテクニックと言えます。

男受けするファッションを熟知している

あざとい女は男性受けがいいファッションを熟知しています。パンツスタイルは避け、ワンピースやスカートをよく身に着けます。色は白やピンクなど淡い色を中心に、ふんわり感を出すことを意識してコーディネートします。
オシャレ過ぎる女子は男性からすると近寄りがたい雰囲気があるため、あざとい女子はその点をしっかりわきまえて、清潔感と親近感のあるファッションを心掛けているのです。

あざとい女から男を手玉に取る方法を学びましょう

同性からは嫌われやすいのがあざとい女ですが、自分を売り込む能力が非常に優れているのは間違いありません。
自分の魅力を最大限に活かし、気になる男性を虜にしていく彼女たちの姿勢は、気になる人に振り向いてもらえないと悩んでいる女性にとって参考になる点が多いのではないでしょうか。
無邪気さと褒め上手、そして外見をちょっと変えるだけで最後に勝てる女になれるかもしれません。


ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。