大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 束縛のメカニズム知ってる?あなたが束縛をやめる方法とは
2018年05月03日更新

束縛のメカニズム知ってる?あなたが束縛をやめる方法とは

恋人の事が好きなあまり、相手を束縛してしまうことがありますよね。
束縛された相手が良い顔をするはずがないのは分かっているはずなのにやめられない。
それは束縛のメカニズムを分かっていないからです。
今回の記事では、束縛をやめるための方法をご紹介します。

束縛の原因は自分に自信がないこと

束縛って、相手が自分以外の女性のもとへ行ってしまうのではないか、という不安からついやってしまいますよね。
それはつまり自分に自信がない、取り柄がないという気持ちからきています。
特に恋人が自分のことを好きでいてくれることで自分の存在価値を確かめてしまっている人は恋人を束縛しがちです。

恋人以外の事で頑張る

束縛しがちな人は、恋人に関することなら頑張れるけど、それ以外のことはあまり頑張れないのが特徴です。
恋人のために料理を作ったり、プレゼントを手作りしたりすることは全く苦じゃないけど、仕事があまり好きでなかったり、趣味がなかったりはしませんか?
恋人だけしか見えなくなり、恋人といることでしか安らげない、充実感を得られない状態だと心のバランスを崩しやすくなります。
そういう人こそ恋人以外の事で頑張ることを意識しましょう。
趣味を作ったり、仕事に打ち込んだり、そうすることで恋人以外の部分で充実感を得ることができ、束縛したい気持ちが湧かなくなります。

浮気しちゃだめと言ってはいけない

恋人に浮気されるのが怖いのなら、
「浮気しちゃだめ」
ではなく
「誠実なところが好き」
と伝えた方が効果的です。
人は「だめ」と言われるとそれをやりたくなります。
逆に「○○なところが良いよね」と人から期待されたり褒められたりするともっと褒められるためにそういう人間になろうと努力するようになります。
どうしても恋人の浮気が心配だと言う人は、相手の行動を制限するのではなく、あえて褒め言葉をたくさん使ってみましょう。

束縛しているときって、フラれたら嫌だな、という不安な気持ちがあると思います。
そんなネガティブな想像をしている人は実際に想像通りの結果を招きやすくいと言われています。
逆にポジティブな想像をしている人は良い結果を招きやすいとも言われています。
束縛すること、不安を抱えることで良いことは一つもありません。
「そんなこと言っても不安なんだもん」
と言わずに、是非今回ご紹介した方法を試してみてください。
きっと良い結果が訪れるはずです。


ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 束縛のメカニズム知ってる?あなたが束縛をやめる方法とは
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。