大人女子のためのWebメディア
検索

ボウリングデートで気をつけたい3つのこと

男性とのデートで気軽にできるスポーツとしてボウリングは人気です。
しかし油断していると落とし穴がありますので、ご注意ください。この記事ではボウリングデートで気をつけたい3つのことをご紹介しましょう。

1,汗対策は完璧に

ボウリングは室内で行うスポーツですし、冷暖房が完備されていることが多いので、汗対策を行わない女性もいらっしゃるのではないでしょうか。たしかに、ボウリングだけをしたのであればさほど汗をかくことはないでしょう。しかし、ボウリングはとても盛り上がるスポーツです。
飛び跳ねたり大きな声を出したりしますよね。意外とボウリング以外のところで汗をかきます。
メイクや汗ジミ対策は万全にしていきましょう。

2,匂い対策も

先ほどは、ボウリングは意外と汗をかくとお伝えしましたが、それと同時に匂いも気になります。
じわっとかいた汗ほど匂いが気になるもの。
デオドラントスプレーを振っていくなど、匂い対策もバッチリにしておきましょう。ボウリング場のトイレでデオドラントスプレーを振ると、匂いで男性に「あっ、トイレにスプレー振りに行ってたんだ」とバレてしまいますので、できれば家を出る前に。

また、ボウリングデートでは、ストライクを出した時などにハイタッチをする機会がありますよね。その時に、ふわっとあなたのいい匂いが香るように、手首にお気に入りの香水をつけていくといいでしょう。あくまでもふわっとです。あまりに強い匂いは、一緒にいて不快に思われる可能性があるので注意してくださいね。

3,スカート丈に注意

ボウリングはスカートがひらひらと舞いますので、うっかりすると下着が見えてしまいます。
パンチラをして男性を誘惑する、という方法は取らずに見えないように対策をしましょう。見えてもいいインナーを着用するより、スカートを膝丈にする、パンツスタイルにするなどがおすすめです。
スキニーパンツはセクシーさも演出できるので、ボウリングにはぴったりだと思います。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。