大人女子のためのWebメディア
検索
2018年05月06日更新

狙え玉の輿!彼の年収を知るための3つのチェック項目

お金があるから幸せなわけではないとは言え、やはり生きていくためにお金は必要なもの。
できるなら少しでも多く稼いでいる男性と結婚し、玉の輿にのりたいと思っている女性も多いのではないでしょうか。
そんな玉の輿を狙っている女性のために、彼の年収を知るための3つのチェック項目をご紹介しちゃいましょう。

1:彼の会社をチェック

彼が勤めている会社がある程度大きな会社であるなら、その会社のホームページなどを閲覧してみましょう。
大手の会社であればホームページ内に社員の平均年収などが表記されている場合があります。
もし会社のホームページにそのような表記がなければ、求人サイトでも検索可能。
まったく同じ会社の求人情報ではなくても、同じ職種の収入額を見てみると大体の月収がわかりますね。
同じ職種であれば、多少の差があったとしても大抵似たり寄ったりなはず。
年齢や役職で給料の差は出てきてしまいますが、新入社員でいくらぐらいなのかがわかれば、勤続年数を考えてなんとなく推測することが可能なのではないでしょうか。

2:家賃をチェック

家賃は、月収の約3分の1が理想だと言われています。
そのため、彼が住んでいる家の家賃がわかれば、単純計算で月収を割り出すことができますね。
例えば、家賃が8万であれば月収は27万、10万であれば30万といった具合です。
とは言え、若ければ若いほど、住むところよりも遊ぶ方を優先して家賃を安く抑えたいと思う男性が多いです。
そのため、本当は10万のところに住めるぐらい稼いでいたとしても、8万の家に住んでいるという可能性もありますね。
しかし、8万の家に住むのが妥当な月給であれば、見栄を張って12万の家に住むなどということはまずあり得ません。
やはり家賃から収入額を計算する方法は、あながち間違いではないのかもしれませんね。

3:彼のお金の使い方をチェック

あなたとのデート代や友人との飲み会代など、交際費として使える金額はなんとなく計算しやすいのではないでしょうか。
例えば、あなたとのデートには毎回いくらぐらいの出費があるのか、平均して月に何度デートをするのか。
その他にも飲み会や遊びに出掛けている、それはどこなのか、どれくらいの頻度で遊びに行くのか…など、彼が交際費をいくら使っているのかチェックしてみましょう。
遊びの内容や場所によってもかかってくる金額は違いますが、交際費は1ヶ月の給料の10%~15%程度と考えたら、おおよその検討はつきますよね。
飲み会代についても「昨日は楽しかった?どこのお店に飲みに行ったの?」と聞けば、どの程度お金を使ってきたのかがわかるので、予測しやすいのではないでしょうか。

 

いかがでしたか?
人間とは貪欲な生き物で、あることに慣れてしまうと更に更にと欲しくなってしまいますよね。
その代表と言えるのがズバリ“お金”。
しかし、彼の年収を知りたいがためにあまりにも細かく聞きすぎてしまうと、「なんでそんなことまで聞くの?」と不審がられてしまうため、刑事の聞き込みのようにはならないよう注意しましょう。


ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。