大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 倦怠期の乗り越え方!彼氏との仲がマンネリしてきたら試したい3...

倦怠期の乗り越え方!彼氏との仲がマンネリしてきたら試したい3つのこと

カップルは長く付き合えば付き合うほど、お互い気を許し合うようになりますよね。二人の関係はよりリラックスしたものになり信頼関係も強くなっていきます。でもドキドキ感は・・・・・・?
付き合い始めのころの新鮮なドキドキ、ワクワク感って年々減っていきますよね。新鮮な気持ちが何年も続くカップルというのはまずあり得ません。どんなカップルにもやがて来る倦怠期。マンネリ化。

この時期を乗り越えてこそ、やがて二人の関係はもっと強いものになるはずです。ここでは、カップルの倦怠期がきたときに、ぜひ試してほしい3つのことをご紹介します。

【対策1】男は追うのが大好き!追われる女になろう 

男の人は狩猟本能があると言われています。つまり獲物を追うのが好きなんですね。女性のことも、追われるよりも追いたいと思う男性は多いです。逆に女性にしつこく追いかけられると「冷めてしまう」「嫌になる」という男性さえいます。つまり倦怠期を乗り越えようとして彼氏にしつこく迫るのは逆効果。
彼氏が自然とあなたのことを追いかけるように仕向けるほうがより効果的なのです。では彼氏が追いかけてくれる「追われる女」になるためにはどうすればよいのでしょう。その方法をご紹介していきます。

 1-1.予定をたくさん入れる!彼氏以外で充実させる

追われる女になるためには、日常生活を充実させる必要があります。倦怠期とはいえ、態度の冷たい彼氏を放ってはおけない。でも彼氏のことばかり考えていたら逆効果!
彼氏に自分を追いかけさせるためには、彼氏以外のことで生活を充実させるのです。具体的には、友達との予定を増やしたり、趣味を充実させたり、習い事や勉強を始めるなども良いでしょう。
こんな時こそ、自分磨きの時間を作るのです。あなたの日常生活が充実してくると不思議と彼氏の目があなたにいくようになります。そして充実した毎日は、マンネリ化して少し飽きてしまったあなたの気持ちにも潤いを与えてくれるはずです。

 1-2.相手の予想を裏切る言動をする

付き合いが長くなってくるとお互いの考えていることが、分かるようになります。お互いのミステリアスな部分が無くなってくるんですね。すべてわかり合えるからこそ、愛が深まるというのも真実です。
でもお互いのことを知り尽くしてしまうと、そこにはもう、神秘的な部分が無くなってしまうのです。「この人は今、何を考えているんだろう?」「どう感じているんだろう?」付き合い初めのころは、よくそんな風に考えませんでしたか。
あの頃の新鮮さを蘇らせるために、あえて相手の予想を裏切る言動をとるのです。たとえば、映画の感想を言うときに、普段冷静なあなたなら、あえて熱く語ってみる。逆に情熱的なあなたなら、冷静に分析して感想を述べるのです。
相手が予想もしていない言動をとることで、新鮮さが蘇ります。そうなると、あなたは彼に「追われる女」になるでしょう。

【対策2】普段しないデートをしてみよう

倦怠期を乗り切るためにはデートが重要なカギになります。倦怠期・マンネリ化というのは、たいてい同じようなデートコースを続けることによって始まります。
いつも同じ場所に行き、同じ行動をとるということは確かに安心感をうみますね。でもその安心感がやがてマンネリ化に変わっていくのです。
彼氏の方が飽きているにしろ、彼女の方がマンネリ化を感じているにしろ、どちらにせよ、デートの方法を根本的に変えることで、大きな変化が生まれます。どのようなデートに変えていけば、倦怠期を乗り切れるのかをご紹介していきます。

 2-1.インドア派ならアウトドアへ!アウトドア派ならインドアデートに

デートは「おうちデート」ばかり・・・・・・というカップル、意外に多いですよね。普段、ハードに仕事しているカップルほど休みの日は家でゆっくりと過ごしたくなるのでしょう。
でも倦怠期に入ってはそうも言ってられません。おうちデートは後回しにして、とにかく外に出かけましょう。

インドア派がいきなりハイキングやキャンプは無理なので、まずは映画鑑賞やグルメスポットの探索などいかがでしょう。
逆にアウトドア派なカップルの場合は、まったりおうちデートを楽しむのがおすすめです。お互い実家暮らしであれば、インターネットカフェで寄り添って過ごすのも楽しいかもしれません。

とにかく普段のデートとは180度異なることをしてみましょう。そうすることで、お互いの新鮮さが蘇り、マンネリ化が自然と解消されます。

 2-2.友人カップルとのWデートもおすすめ

倦怠期からの脱出に意外とおすすめなのが、友人カップルとのWデートです。男性はWデートというと嫌がる傾向にあります。でもここは、倦怠期脱却のため!彼が「Wデートは嫌だな」と言ったら、複数人でしかできない遊びに誘うのです。
たとえば大勢でやる方が盛り上がるボウリングやカラオケ。もしくは、バーベキューなども良いでしょう。
Wデートは別のカップルの新鮮な空気が入ってくるので、倦怠期のカップルには刺激となります。彼氏の友人に対する態度や、友人の彼女に対する態度など、新鮮な面がたくさん見られます。

【対策3】見た目を変えてみよう

カップルがお互いに飽きてくる理由には、「見た目」が大きな原因を占めます。見た目を変えてみようというのは、より美しくなれ!よりイケメンになれ!と言っているわけではありません。
髪型を少し変えてみたり、普段選ばない服を着てみる程度のことで良いのです。人は中身が大切といいますが、実際はそうでない場合もあります。たとえば面接では、第一印象だけで合否が80%決まってしまうといいますよね。それくらい人の見た目というのは、強烈な印象を残すのです。
倦怠期をむかえたカップルの場合も、相手の見た目が変わったらどうでしょうか。新鮮な気持ちが蘇りますよね。見た目を変えて倦怠期を乗り切る具体的な方法についてご紹介します。

 3-1.あなたが彼に飽きてしまっている場合

あなたが彼に対して少々飽きてきてしまっている場合、彼の服を一緒に買いに行ってみましょう。彼が普段ヘンリーネックのTシャツばかり着るなら、VネックのTシャツを選んでみる・・・・・・その程度のイメージチェンジで良いのです。

彼の服へのこだわりが強く、あなたと一緒に買い物しないという場合は、プレゼントするのも良いでしょう。しかし、あまり大きな変化を望むと彼が嫌がるので要注意です。たとえほんの微妙な変化でも、倦怠期には効果があります。

 3-2.彼があなたに対して飽きてしまっている場合

彼があなたに対して最近冷たい、自分が飽きられているように感じる場合はどうでしょうか。その場合は、あなた自身が少しイメージチェンジする必要があります。イメージチェンジの際、彼の好みをあらかじめ聞いておくことが大切です。
彼の好みとあなたが、かけ離れた雰囲気になってしまうと逆効果だからです。彼の好みが分かれば、それに近づくようにイメージチェンジしてみましょう。きっと彼は新鮮な目であなたを見てくれるに違いありません。

まとめ

どのカップルにも程度の差こそあれ、倦怠期は訪れます。でもそれは、お互い知り尽くして信頼関係が出来上がってきた証拠でもあります。倦怠期が訪れるたびに、相手と別れていては、せっかくの信頼関係もムダになってしまいます。そこで、上手に倦怠期を乗り越える方法をいくつかご紹介しました。
新たな気持ちで相手に向き合うためには、ほんのちょっとした工夫で良いのです。大きな変化を起こすと逆に相手を不安にさせてしまう結果にもなりかねません。もしも倦怠期やマンネリ化で困っていたら是非お役に立ててくださいね。


ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

恋愛には、正解や近道が無いものです。迷いやときには後戻りも必要かもしれません。今までの恋愛経験にもとづき、悩んでいる恋愛のヒントになるコラムを書いています。皆様のお役に少しでもたてますように!
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 倦怠期の乗り越え方!彼氏との仲がマンネリしてきたら試したい3...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。