大人女子のためのWebメディア
検索

引っかかりたくない!女ったらし男の見極め方

いつの時代も女性を悩ませる女ったらしな男。彼らは女性を口説く術に長けているため、初めのうちは女ったらしだと気づかないかもしれません。
いい感じだったのに、気づいたら浮気されていたなんて経験がある方もいらっしゃるのではないでしょうか。今回はそんな悪い男に引っかからないための見極め方を特徴に基づいてご紹介します。

基本的に女の子大好き

女ったらしは女の子が大好きです。女子のグループに混じって存在している男子は怪しいかもしれません。女の子好きでも寄っていけないシャイな男性もいますが、シャイな人は声をかける勇気がないので女ったらしにはなれません。よっぽど魅力的で女子の方から集まってきてしまう場合は別かもしれませんが、基本的には女ったらしというレベルまでいかないでしょう。
女の子が大好きな人は容姿に関わらず、どんな女子とも仲良く接します。誰だって親切にされると気にかけてしまうのは同じで、女の子は気づかない間に女ったらしに心を奪われてしまうでしょう。

マメである

女ったらしは基本的に連絡がマメです。元々マメな性格をしているのかもしれませんが、女ったらしは女子がマメな連絡を好むことを知っています。
気に入った女の子がいれば時間を惜しむことなく、適切なタイミングでラインやメールをします。受け取った側としては嬉しくなり、好意を寄せてしまうでしょう。喜んでしまうのは仕方ないですが、見極め方としてはあまりにもタイミングが良過ぎると思ったら疑ってみるべきです。

すぐに距離感を詰める

女ったらしは相手の懐に入っていくのが上手です。合コン等でいつの間にか距離が縮まって、身体が触れる位置まで来ていたなんてことはないでしょうか。それは女慣れしていないとできないテクニックです。
近い距離で自分のことを褒めてくれたり、話の合う人がいたら心を開いてしまうのも無理はありません。女ったらしはそのような女性の心理を把握しているので、その心理を逆手にとって口説いてきます。

引っかかりたくない!女ったらしの見極め方

振り返ってみると、女ったらしは口説かれる側にとっては非常に魅力的な方ばかりと言えるかもしれません。
見極め方をわかっていても好きになってしまうのもわかります。そんな時は友人にその男性を評価してもらうのがおすすめです。客観的に指摘してもらえれば踏みとどまれるかもしれません。
付き合う前は女ったらし、付き合ってからは一途というのが一番理想的なシチュエーションかもしれませんね。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。