大人女子のためのWebメディア
検索

夫婦のセックスレスを改善できた4つのきっかけ

夫婦,セックスレス解消

セックスレスに悩む夫婦は多く、ひとつの大きな社会問題にもなっています。

セックスの回数が減り始めても、「そのうち何とかなる」と軽く考えていると、気がついた時には完全レスになっている事も。
完全にセックスレス状態になると「もう諦めた方がいいかも」と問題から目を逸らしてしまう人もいるようですが、世の中には完全レス状態からあることをきっかけに夫婦の夜の営みを復活させたという人もいます。
どんなきっかけで、夫婦のセックスレスを改善できたのでしょうか。今回は、夫婦のセックスレスが改善できた4つのきっかけについて紹介します。

1.子供がいない時間を作った

小さい子供がいる家庭では、夜セックスをしていたら子供が起きちゃうかもと心配になったり、逆に思春期の子供がいる家庭では教育上良くないからとお互いに気持ちがあってもセックスが出来ない状態になることもありますよね。
でも、そんな状態が続くとお互い徐々に気持ちが萎えて誘うこともしなくなります。それがセックスレスの第一歩なんです。
改善策として、両親に子どもを預けたり、ベビーシッターや一時保育など子供を一時的に預かってくれるサービスを利用して、時々二人だけの時間を作ることです。二人でおしゃれして食事やお酒を楽しんだら、お酒の勢いを借りて女性から誘ってみるのも悪くありません。

2. 寝室を別にした

夫婦の寝室を別にするのは良くないといわれていますが、中には寝室を別にした事でセックスレスが解消した夫婦もいます。

恋人から夫婦になり一緒に寝る生活が当たり前になってしまうと、奥さんに性欲が沸かなくなる男性も少なくありません。
夫婦間でも裸を見せないように、寝ている姿を見せないようにすると、新鮮さが出てきてセックスしたい気持ちが出てきます。ずっと一緒に寝ていてセックスレスの夫婦は、寝室を別にしてみるのもアリでしょう。

3. ダイエットした

妊娠や出産で体重が増えてしまう女性は多いです。
女性の妊娠出産の苦労をわかっているのか、口では何も言わない男性も本心では「結婚した時とぜんぜん違う」なんて思っている人も結構いるようで、それがセックスレスの原因に繋がっている可能性も高いようです。
ある女性は、褒めてくれなくなった旦那を見返したい!と一念発起してダイエットを続けたところ、体重が落ちるのと比例してセックスの回数が増えたといいます。

奥さんがキレイになった事で結婚した当初の気持ちが蘇って、セックスしたくなる男性は多いようです!

4.いちゃいちゃ時間を増やした 

最初からセックスしよう!と意気込むと上手くいかないもの。
「寒いから」と手や足を温めたり、一緒にお風呂に入ったり、眉毛を整えてあげたり、マッサージしてあげたり・・・と相手に触れることに意識して心の隙間を埋めていけるとセックスに繋がるタイミングが増えていきます。
子供も両親が仲良くしていて嫌な気持ちはしませんので、どんどん家の中でイチャイチャしてみましょう。
家庭の空気もふんわり柔らかくなるという意見も出ていたので試す価値あります!

 おわりに

いかがでしたか?
セックスレスでも、再び夫婦の夜の生活を復活させることは可能です。

長い夫婦生活です!諦めずに、対策を練りながら焦らずレス改善していきましょう。

 

written by 亀ぱんだ


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

恋愛経験豊富な恋愛ライター。元々容姿にコンプレックスがあったものの、どのようにすれば男性に好かれるかを学び続けた結果男性を虜にする恋愛テクニックをマスターする事に成功。自分に自信が持てず、恋愛に臆病になる大人女子に向けに心を充実させる恋愛の極意を配信していきます。
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。