大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 男性の心の拠り所!知っておきたい”頼りになる”彼女の特徴
2018年05月13日更新

男性の心の拠り所!知っておきたい”頼りになる”彼女の特徴

頼りになる彼女

男性の三歩後ろをついていく女性が美徳とされてたのは昔の話。現代では対等な立場を望み、彼女に依存されるよりも自立していてほしいと思う男性が増えています。むしろいざという時に頼りがいのある女性をパートナーにしたいというのが男性の本音ではないでしょうか。

そんな男性の心の拠り所になる、頼りになる彼女になるにはどうすればいいのか、その特徴を紹介します。

1.感情的にならない

男性がよく愚痴をこぼすのは、彼女が感情的になりやすくて困っているという問題です。すぐにヒステリックになって怒ったり、ちょっとした意見のすれ違いでめそめそ泣いていたりしては、彼は疲れ果ててしまいます。

逆に自分の感情をうまくコントロールできる女性は、安心して付き合えます。話し合いや相談もスムーズにできますし、些細なことでケンカにもなりません。冷静に話をできる、論理的に物事を見られるだけで頼りにされるのです。

怒りや悲しみなどの感情は誰にでもありますが、その感情で相手を傷つけない女性は精神的に自立していて頼もしいです。

2. 聞き上手である

おしゃべりが好きな女性は多いですが、一方的に話してばかりだと信頼関係を築くのは難しいです。自分のことを理解してくれていると人が感じるのは自分の話を真剣に聞いてくれた時だからです。

日頃からコミュニケーションを一方通行にせず、じっくりと相手の話を聞いてくれる彼女の方が信頼できて頼りになります。自分の味方になってくれる存在として大切にしてもらえるでしょう。

話を聞いてもらうというのは、相手を頼って甘える行為です。それを上手に許してあげることで、頼りがいのある彼女になれます。

3. 他人に流されない

人のうわさ話に右往左往する人は要注意です。例えば彼に関する悪い噂を聞いたときにそれを真に受けて「〇〇って聞いたけど本当?」と彼に確かめると、彼はうんざりするでしょう。嘘か本当かわからない他人の言葉に左右されてしまうようでは、彼から頼りにされることはありません。

また彼の思想に染まらずにいることも大切です。彼が間違った方向へ進もうとしているときは、きちんと注意できるのがパートナーとしての務めです。ダメなことはダメ、と怒ってくれる彼女は心から信頼できるパートナーですよね。

おわりに

いかがだったでしょうか。

か弱いだけの女性を求めている男性は減ってきています。

一方的に頼るのではなく、支え合うことができる女性になりたいですね。

 

written by まこと


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

私自身の成功体験や失敗談を基に、役に立つ恋愛や女磨きのハウツーについて記事を書いています。役に立つことはもちろん、読むことで明るい気持ちになって前を向けるような内容になるようにしていきたいです。私の記事が皆さんの背中を押す存在であることを、願っています。
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 男性の心の拠り所!知っておきたい”頼りになる”彼女の特徴
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。