大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 未来の恋人に出会いたいなら●●すべし【33歳片思い時代】

未来の恋人に出会いたいなら●●すべし【33歳片思い時代】

「恋愛・婚活研究所」主宰のにらさわあきこさんが、片思いとの付き合い方を伝授してくれる連載コラムです。今回は、「手放すこと」の大切さと、具体的な方法についてお話してくれました!

幸せな恋をしたい女子の皆さま、こんにちは。「恋愛・婚活研究所」主宰のにらさわあきこです。

出会いたいなら「●●すべし」ということをいくつかご案内していますが、それでも出会いがない場合、あなた自身の容量がオーバーしているせいかもしれません。今回は、「手放すこと」の大切さと、具体的な方法についてです。

いらないものは手放す

例えば、GW中にお部屋の整理をしたという人も多いかと思いますが、整理すると感じるのは、「無駄なものをたくさん持っているな」ということ。

一つ一つは大事でも、今の自分にはいらないーーそんなものって、実はたくさんあります。

 

で、ですねー。あなたが出会いを求めているなら意識してほしいことがありまして、「たった今いらないものはどんどん手放しちゃおう」ということです。

「その日」使うかで判断

とはいえ、いわゆる断捨離のように大げさな時間のかかることを行おうというのではありません。

 

たまたまあなたが手にしているもので「その日中」に使う予定のないものは、会った人にどんどん渡しちゃえってことです。

 

例えば私の話で言いますと、お菓子を食べようとして持っていたとか、たくさん果物をもらったとか、マッサージの回数券を義理で買っていたなどの理由でモノが手元にあるとしますよね。そしたら、その日何らかのタイミングで会った人に、「あげる」のです。

ものをあげると「満たされる」

「え、でも、お菓子は食べる予定で買ったんじゃない?」と思われるかもしれません。が、「その瞬間」「どうしても食べたい」というわけでなければ、その瞬間の私にはいらないものなのですね。

 

果物も、たくさんもらっているのならそんなにたくさんは必要ありませんし、マッサージだってその時点で予約を入れてないならば、いつ行けるかはわからない。ならば、今目の前に「喜んでくれそうな」人がいて、「もらっていいよ」と言ってくれるなら、その人にあげたほうがいい。

なぜかというと、それにより心が満たされるし、「新しいもの」を入れる余地ができるから。

ものより心を大事にする

恋人

そもそも人を満たすものってなんだとあなたは思いますか?

 

私はものよりは断然「心の充実」だと思います。ましてや「出会い」を求めているなら、誰かと触れ合って「温かさを感じる」ことを求めているハズ。ならば、ちょっとした「もの」よりも、「そのものをもらってくれる人が喜んでくれること」のほうが、断然価値は高いです。

 

とはいっても、そのためにわざわざ「何かを買って持ち歩こう」というのではありません。たまたま持っているもので「たった今」使う必要のないものだったら「あげてしまおう」ということです。

相手よりも「機会」を重視する

「でも、誰にあげればいいの?」「あげたいと思う人を考えて、約束したほうがいいの?」などとあなたは悩むかもしれません。が、「選別しない」のもポイントなのですね。なぜかというと、幸運って天下の回りものだから。

 

例えばあなたが何かをもらって嬉しいと思う場合、それが誰からだとしても嬉しいとことってありますよね?

 

もちろん、親しくない人からやけに高価なものをもらったら気持ち悪いですが、「会う」程度の仲の相手に、「ちょっとしたもの」をもらう程度なら、「ラッキー」と思うハズ。そして、大事なのはここなのですが、人に「ラッキー」と思ってもらうチャンスを作り出すことができるなら、それは行ったほうがいいのです。なぜかというとあなた自身もほのぼのと嬉しくなるからです。

「お返し」は考えない

ちなみに、何かをあげたからといって「相手」からお返しをもらおうと思ってはいけません。あなた自身は、「何かをあげて喜んでもらえたこと」で、すでに満たされるわけですから、むしろ感謝するくらいでいましょう。

 

それに、相手に何かを返してほしいと思ってしまうと、その「何か」をつい、予想してしまいますよね?

でもあなたが欲しいものってきっと「予想できないもの」なのです。

 

「チョコをあげたらクッキーをもらえた」というのも嬉しい出来事ですが、「チョコを手放したら、さあ、どこから何が手に入るかな?」くらいのほうがワクワク感は増すと思いましょう。なぜかというと、手放してあなたが手にするものは「新しい」「素敵な出会い」だからです。

別の何かが手に入る

これは自分の経験談から強く申し上げさせていただきますが、こういうことをしていると、予想外のところから、「すぐに」「何か」が手に入ります。

 

すると、それはとてつもない「喜び」を私にもたらしてくれますし、こちらのほうが「(あげたもの以上に)今の自分には必要なもの」だったりします。なので、あなたは何かを人にあげたからと言って「あーあ、損した」なんて思う必要はまったくありません。

 

その隙間から、「何かが入る余地ができたんだ」と、どんと構えていればいいのです。もちろん、その後手に入るものがジャスト「素敵なもの」でないということも実際にはありえるでしょう。そしたら、それはまたあなたの手から放出すればいいのです。そういうことを繰り返しているうちに、「すごい嬉しい」と感じるものが必ず手に入りますから。

人間関係でも同じ

「しかしそれはモノの話じゃないの?」「物々交換ってこと?」などと思う方もいるでしょうが、違います。

 

「ものを手放すことによって、人間関係に変化が訪れる、とか、人の好意を受け取るとか…そういう循環が出来るのです。なので、あなたが今の生活に「物足りなさ」を感じていて、「新しく」「別の何か」…例えば新しい人間関係を呼び込みたいと思うなら、あなた自身の「容量」に隙間を作るのはとても有効です。そして、隙間づくりで一番簡単なのは、手にしている「もの」を手放すことで、それには「人様の力を借りて」「もらってもらう」行動をするのが、簡単だろうということです。

 

もう一つ言うとと、そういう「循環」を自分の中に作ったり、「循環させる習慣」を作りながら、「大勢の人とかかわる」行動に身をつけるのも大事です。だってあなたは未知の素敵な人に出会いたいわけなのですから、できるだけ「大きな循環」の輪に入っていたほうが、「あなたに合う」ジャストな相手を呼び込めるはずなのです。トライしてくださいね。

まとめ

●出会いたいなら、自分の中に「隙間」を作るべし。

●簡単なのは、「モノ」を人にあげること

●「相手」はたまたま出会った人でOK!

●「お返し」は考えず、「ワクワクして」日々を過ごせばよい


ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

NHKディレクターを経て、文筆業に。恋愛や結婚、美容などの分野で取材・執筆を行う。 未婚男女の心理と実情に迫った『未婚当然時代~シングルたちの“絆”のゆくえ』(ポプラ新書)が話題沸騰中!→購入はamazonから。著書はほかに『婚活難民』(光文社)『必ず結婚できる45のルール』(マガジンハウス)など。2015年4月より「恋愛・婚活研究所」主宰。『WEDGE(ウェッジ) Infinity』にて『未婚大国ニッポン』を連載中。
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 未来の恋人に出会いたいなら●●すべし【33歳片思い時代】
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。