大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • デートは引き際が大事!モテたいならいいところで帰ろう!
2018年05月18日更新

デートは引き際が大事!モテたいならいいところで帰ろう!

デート 男女
男性とのデート、出会い目的の合コンなどなんでもかまいませんが、

モテたいなら盛り上がったところで帰りましょう。
名残惜しさを与えることで、相手はあなたのことが頭から離れなくなります。

中途半端に終わったことは忘れない

ツァイガルニク効果といって、人間は中途半端に終わったことや達成出来なかったことが頭に残りやすくなります。
つまり、デートや合コンが終わる前に帰宅することで、相手の頭はあなたのことを忘れにくくなるのです。

 

合コンであれば、ほかの女性を差し置いて、男性陣に自分を強く印象づけることも可能。
使い方次第でさまざまな場面で使うことができるでしょう。

合コンで使うなら

合コンで使うなら、男性と話が弾んでいい雰囲気になったところで帰りましょう。
いい雰囲気で楽しくなってきたときに帰るのは自分も辛いですが、そこをグッととこらえてください。

相手の男性からすれば、「もう少し話したかったな」と考え、あなたのことが強く記憶に残ります。
連絡先だけ交換しておけば、二人きりのデートに誘われる可能性がグッと高まるでしょう。

 

あるいは、「もう帰るね」と言って男性が名残惜しそうにしたら、そのときに次のデートの約束を取り付けてもいいでしょう。
名残惜しさが最大のところでデートに誘えば、乗ってくる確立がかなり高くなります。

デートで使うなら

デートで使う場合も同じです。
いいところで帰る、ただそれだけです。

ただし、帰る理由はきちんと考えてくださいね。
適当な理由で帰ると角が立ちますし、悪い印象を与えかねないので。

 

「ごめんね、ちょっと友だちが体調崩したみたいで、看病しに行ってくるね」がおすすめ。
優しさを演出しつつ、誰もあなたのことを責められません。
多用すると不自然なので、使うのならここぞというときがいいでしょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

数々の職を渡り歩いてきた30代の主婦ライター。大人の恋愛、結婚などアラサー向けの記事を書いています。
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • デートは引き際が大事!モテたいならいいところで帰ろう!
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。