大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 可愛くないのにモテる女たちの恋愛術【夏目かをるの最強女になる...

可愛くないのにモテる女たちの恋愛術【夏目かをるの最強女になる!vol.9】

今回は、可愛くないのにモテる女性について詳しく紹介します。ワーキングウーマン2万人以上の取材をもとに、恋愛、婚活、結婚をテーマにコラム、ルポ、小説など幅広く活動中の夏目かをるさんによる連載恋愛コラム「夏目かをるの最強女になる!」です。

中学のクラスメートに、眼鏡をかけたオタクなリケジョ(理系女子)と、男を手玉に取って自由自在に男を操る小悪魔的なリケジョがいました。二人のリケジョは同じ高校に進学すると、サークルでも一緒。

ところがそのサークルで眼鏡オタクリケジョは小悪魔的なリケジョを引きてるような存在になってしまったのです。

 

でも眼鏡オタクリケジョは、引き立て役というどん底から学び、「可愛くないのにモテ女」になったのです!

そして20代後半で優秀なドクターと結婚し、二人の子供の母親になり、好きなことを仕事にしました。周囲から羨望のまなざしを受けた彼女。そんな彼女から幸運を手にした秘訣を知れば、あなたもモテ女の仲間入りです!

眼鏡オタクリケジョは、どうやってモテ女になったのか?

眼鏡オタクリケジョは、まず「引き立て役」という状況を客観的に見つめたそうです。

「女子二人だけのサークルで、一人は全ての男性から恋されているような女性。それなら私は、女子という性を意識させずに、話しやすいフランクな存在でいようと思いました。もともと人に気を使われたり、必要以上に注目されるのも苦手なので、無理せず、自然にふるまえましたね」

 

眼鏡オタクリケジョは、決して相手の女性と張り合おうとしませんでした。正反対のキャラ女子とは、同じ土俵に立たないことで、彼女は自分のポジションを確立したのです。

夏目かをるの最強女になる

大学に進学すると、眼鏡オタクリケジョは、周囲から「面白い」と言われるようになります。アニメが大好きで、CGの専門学校に進学しようとしたほど熱心なアニメファン。ガンダムなどの話題で盛り上がると「面白い」と称され、しかも「話しやすい」と年下からも好かれます。

 

可愛くないけどモテる女性は、一様に「ナチュラルメイクで話しやすい」という共通点がありますね。しかも恋愛に対して高い理想を掲げないので、話も弾みます。加えていつも笑顔で相手を和ませるのなら、最強です。

 

眼鏡オタクリケジョもそうですが、可愛くないけどモテる女性は「モテよう」ということを全く意識していないため、さらに人に好かれていることになります。

 

つまり恋愛に対して、あまり戦略をもたずに、自然体で接するので、警戒心を抱かれないのです。そのためプライドが高い男性や、用心深い男性からも気軽に声をかけてもらえる。ラッキーな出会いも増えていくのです。

 

眼鏡オタクリケジョが、将来夫になる研修医に出会ったのは、大学祭の時。友人の紹介で研修医のほか複数の大学生らと話が弾んで、終電まで飲んだそうです。

気取らずに会話を楽しみ、仲間と一緒に楽しい思い出を作れる女性は、男性から「もう一度会いたい」と思わせる無敵な存在です。

なぜ可愛くないのにモテるのか?

可愛くないのにモテる女性は、最初から男性の独占欲を刺激しないため、気の合う仲間というグループ交際からスタートすることが少なくありません。容姿よりも、性格など内面の美しさに惹かれる男性がグループ内に複数存在すると、ライバルを蹴落とそうとする男性の本能によって、女性から仕掛けなくても、男性同士のバトルが起こり、女性を手に入れようと男性たちは躍起になります。彼女のハートをゲットした男性は、誇らしさを隠しきれないでしょう。

 

こうして「あの人、可愛くないのに、モテる」と不思議な存在に。さらにハイスペ男性と結婚するという事態になると、周囲から羨望の目で見られてしまうのです。

 

でも可愛くないのにモテるのは、それなりにちゃんとした理由があるということがわかりますね。

研修医からドクターになり、眼鏡オタクリケジョと結婚した夫は、結婚の決め手をこんな風に語っています。

一緒にいると楽しくて、あっという間に時間が過ぎていくんです共に生きて過ごす妻は、退屈しない人がベストですよ

一緒にいて楽しい。これこそマンネリを防ぐ最大の秘訣ですね!

 

(夏目かをる)


ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

ワーキングウーマン2万人以上の取材をもとに、コラム、ルポ、小説と幅広く執筆中。07年10万人に一人の難病・ギランバレー症候群を後遺症なしに完治。牡牛座、愛猫はエルメス。小説「ボディー・クラッシュ」(河出書房新社)、「季節はずれの恋」(講談社)。「同窓会恋愛」「女の33歳の壁の正体」(週刊朝日)。書籍「英語でリッチ!」(アーク出版)で第12回ライターズネットワーク受賞。 ・恋愛小説「眠れない夜」配信中 ・公式ホームページ:http://tcw.jp/moon-river/恋愛婚活結婚blog
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 可愛くないのにモテる女たちの恋愛術【夏目かをるの最強女になる...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。