大人女子のためのWebメディア
検索

大好きな彼氏との恋人関係が長続きする方法

大好きな彼氏

大好きな彼氏との恋人関係を長続きさせる方法を考えたことはありますか?今回は、日々のちょっとしたコツを教えます!

親しい仲だからこそ「笑顔であいさつ」

笑顔の女性

一緒にいることが当たり前になってきたカップルが忘れがちなのが「笑顔でのあいさつ」です。
あいさつの中でも重要なものは、朝の「おはよう」と寝る前の「お休み」。この2つです。
やっとの思いで起きた朝、仕事でぐったりした夜、こんな時に彼・彼女を思ってのあいさつって素敵ですよね。

挨拶は、しているよというあなた、あいさつをしている時の表情はどうでしょうか?

寝不足や残業によって疲れた顔になっていませんか?

親しい仲だからこそ、笑顔であいさつをしてみてください。
毎日の「笑顔であいさつ」が長続きする方法です。

お願いは「オネダリ」するように可愛く。

生活のなかで生じる何気ないお願い。
「コップ取って」「お風呂沸かして」などなど。カップルとしての付き合いが長くなると、相手のことを自分の分身のような感じがしてきて、何気ない会話には全く気を使わなくなってしまいます。しかし、相手は自分ではないのです。かわいい顔・声でおねだりするかのように「お願い」することをお忘れなく!
かわいい「オネダリ」が長続きする方法です。

干渉しすぎないこと。

彼には学校や仕事、家族や友人など、あなた以外にも大切にしている事、人がいるはずです。
信じて、干渉しすぎないことがカップル間を長続きする方法です。
メールや電話が通じなくても気持ちを大きく待ちましょう。
連絡が通じた時に、「可愛く」何をしていたのかを聞くと良いですよ。

して欲しいことは声に出して。

「昔は○○してくれたのにな」と思ったことはありませんか?
して欲しいことを相手に求め、願いが叶わないときは物凄いストレスを感じますよね。

 

このストレスはカップル間に不協和音をもたらす原因になります。

「おいしいご飯を食べに行きたい」「温泉に行きたい」「2人でゆっくりしたい」などなど、自分の希望を声にだす習慣をもつといいでしょう。

 

あなたの声をなかなか実行してくれない彼には、「明日の夜、イタリアンを食べにいかない?」「GWは温泉にいこうよ」「土日は家デートね」など具体的な提案をしてみてください。希望を声に出すことで自身のストレスが減り、冷たく彼に当たってしまうことが減るでしょう。
声に出し、希望をストレスにしないことが長続きする方法です。


ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。