大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 恋したいけど…好きな人が出来ない女性が見直すべき「彼氏の条件...

恋したいけど…好きな人が出来ない女性が見直すべき「彼氏の条件」

相談する女性

胸がときめく人、尊敬する人、かっこいい人…。
あなたの“彼氏の条件”とは、どのようものがあるのでしょうか。
恋はしたいけど好きな人がなかなか出来ないという女性の中には、理想が高すぎて男性を寄せ付けないオーラが出てしまっているのかもしれません。
1度“彼氏の条件”を見直してみてはいかがですか?

顔よりも雰囲気を重視して

人を好きになるとき、ある程度相手の見た目も気になりますよね。
特に、顔面偏差値の高い男性が好きという人も多く、彼氏の条件に“イケメン”が入っているという人もいるのではないでしょうか。
しかし、顔が良い男性はもてはやされて生きてきたということもあり、性格に難ありという人も少なくありません。
もちろん、顔も性格も良いという男性もいるでしょうが、そんな男性に出会うなんてなかなか難しいですよね。
もしどうしても“イケメン”が良いのであれば、自分に似合う服装や髪形、小物などで雰囲気を作る“雰囲気イケメン”がオススメ。
顔の作りは生まれ持ったものですが、雰囲気作りであれば自分の努力次第でなんとでもなります。
自分の好きな顔よりも、好きな雰囲気に包まれている男性を探してみましょう。

高学歴・高収入よりも心遣いが大切

高学歴だと、仕事もそれなりに高収入である会社に就職することが多いですよね。
収入が安定している男性は、将来のことを考えた時に安心して一緒になることができるので、人気があるのも頷けます。
しかし、実際付き合ってみて価値観の違いはどの程度あるのでしょうか?
同じ学校、同じ職業であったとしても価値観は違うのが当たり前。
学歴や職歴の差をコンプレックスに感じたり、価値観が大きく違っていたり、彼との付き合いが息苦しくなるぐらいなら、ただただ優しい“心遣い”のできる男性といる方が安心感があるのではないかと思います。
まったく仕事をしない男性は論外ですが、ある程度まじめに働くのであれば、高学歴でも高収入でも恋愛には関係ないのです。

“好きな人”は、作ろうと思って作るものではない

趣味が同じ、職場が同じ、なんとなく気が合うなど、好きになる相手にはどこかしら共通点があるもの。
共通の話題だけではなく他の話題でも盛り上がっていくうちに、いつの間にか好きになってしまうのが“好きな人”となります。
『これからこの人を好きになろう!』と思って好きになることはありませんよね。
という事は、“彼氏の条件”をいろいろ決めていたとしても、それはあまり意味がないことだと言えるのです。
“仕事をする人”、“思いやりのある人”など、もっと条件を大雑把にし、あとは話していくうちに「好きだな」と思った人にアピールしていくだけ。
恋愛は、これぐらい単純な方が楽しめるのではないでしょうか。
彼氏は作ろうと思えばいくらでも作れますが、好きな人というのは作ろうと思ってもなかなか作れないものですよ。

いかがでしたか?
「彼氏が欲しい~」、「ときめきたい~」と友達同士で会話をすることはあっても、「好きな人が欲しい~」とは滅多に言いませんよね。
それだけ、好きな人ができるというのは奇跡に近いことなのです。
条件にこだわりすぎて、出会う男性をどんどん恋愛対象外にしてしまうのはもったいないですよ。
もっと視野を広げて、あなた自身が自然体でいられる男性を見つけましょう。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

”いつでも可愛く、元気なママ”で居られるように、WEBライターとして精力的に活動している2児の母。美容はもちろん、家事も仕事も手を抜かない努力型人間。有益なコンテンツ制作のため、情報収集に奔走する毎日です。
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 恋したいけど…好きな人が出来ない女性が見直すべき「彼氏の条件...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。