大人女子のためのWebメディア
検索

最近よく聞く「ハーフナイトラブ」ってどんなもの?

ハーフナイトラブ

恋愛には様々な形がありますが、その中でも「ワンナイトラブ」という言葉を耳にしたことがある人も多いのではないでしょうか?一夜限りの恋愛ということですが、それとは少し違う「ハーフナイトラブ」というものもあります。

これは一体どういったもののことを言うのでしょうか?またどんな人が行っているのかなどを紹介していきます。

そもそもハーフナイトラブってどんなの?

結婚を前提としたいわゆる「真剣なお付き合い」とは違う恋愛の形もたくさんあります。代表的なものとしてワンナイトラブがありますが、これは一時の気の迷いなどが原因となっていることが多々あります。実はハーフナイトラブもこれと同様で、長期的な恋愛を目的としてではなく、セックスをしたいという欲求を満たしたり、日常から少し離れたいなどの気持ちから行われるケースがほとんどです。


この2つの違いは時間です。

ワンナイトラブは楽しい一夜を過ごし、その余韻を楽しむのも醍醐味です。

朝目が覚めたときに、隣に寝ている人との一夜を思い出して楽しむのです。その後に付き合うことを考えるわけではないので、あと腐れなく別れるパターンがほとんどです。

 

しかしハーフナイトラブは、一緒に朝を迎えることはしません。

とりあえずお互いの欲求を満たすためにセックスをするものの、その後はすぐにホテルを出て別れるというパターンがほとんどです。なぜこのような事態を招くかというと、一時の快楽を求めてみたものの体の相性が合わなかったり、お酒や睡魔などが邪魔して男性のやる気がなくなっていたりなどの原因が考えられます。これによって朝まで余韻を楽しむ気分ではなくなり、ラブホテルに入っても数時間の休憩で退室してしまいます。


傾向としては女性の方がホテルを出てしまうというパターンが多く、男性にとっては「なぜ途中で帰ってしまうのだろう」と不思議に思っている人もたくさんいます。いざセックスをした後にすぐに気持ちが現実に戻ってしまった人は、朝までゆっくり過ごさずに即退室した方が、気分的に楽ということから多くの女性たちの中でワンナイトラブよりもハーフナイトラブの方が楽だという人もいます。

ハーフナイトラブのメリットとは?

どうせ一時の気の迷いであれば一夜を過ごしてしまえば良いのではと思う人もいるでしょう。しかし中にはハーフナイトラブだからこそ感じられるメリットもいくつかあるのです。

ホテル代を安く抑えることができる

ホテルに入る時間帯にもよりますが、一般的に宿泊するよりも休憩1~2時間程度の方がホテル代が安く済みます。一夜だけのことにあまりお金を使いたくないと思っている人や、金欠で困っているという人には大きなメリットだと言えるでしょう。

家族やルームメイトなどに説明する手間が省ける

一人暮らしの人だとこういった心配はありませんが、家庭を持っている人やルームメイトがいる場合、朝帰りをするとよく「何があったの?」と質問されるでしょう。「朝までお酒を飲んでいた」と言っても良いのですが、もしも誰と一緒にいたのかなどをしつこく聞かれたら嘘がバレてしまう可能性があります。しかし朝を迎えないうちに帰宅すれば、たんに遅くに帰ってきたと思われるだけで面倒な説明が必要ありません。

合わないと思ったらすぐに別れられる

勢いでセックスをしてみたものの、思ったよりも相性が良くなかったということはよくある話です。そんな相手に無理に付き合って朝まで一緒に過ごすのが嫌だという人もいるでしょう。ハーフナイトラブであれば、事が済んでから帰りたいときにすぐ帰ることができるので、ワンナイトラブよりもより気楽に挑むことができます。

このように、ハーフナイトラブだからこそのメリットがいくつもあるので、あえてこちらを選んでいる人も多いのです。

どんな人がやっているのか

実際にハーフナイトラブを行っている人にはどのような傾向があるのでしょうか?その特徴をいくつか紹介します。

気分が落ち込んでいる人

好きな人にフラれてしまった、仕事で失敗をしたなど、日常の中で落ち込む機会はいくらでもあります。そんなときにストレス発散としてお酒を飲んだり、カラオケに行ったりと気分転換をしようと考える人はたくさんいますよね?それと同じ感覚で、落ち込んだ気持ちを立て直すためにハーフナイトラブに走る人がいます。相手もそれを了承していれば、後々面倒なことにもなりませんし、落ち込んだ気持ちを癒すことにも繋がるでしょう。

刺激が欲しいと思っている人

毎日の日常が安定しているのはとても素晴らしいことなのですが、時にはその中に刺激がほしいと思うこともありますよね。例えば長く付き合っている恋人がいて、お互いが愛し合っているもののマンネリ化してしまうことがあります。そんな時に新たな刺激として他の異性とコミュニケーションをとりたいと思うようになった場合にハーフナイトラブを選ぶ人がいます。

思い出作りをしたいと思っている人

久しぶりに再会した異性がとても魅力的な人になっていたという経験をした人も多いのではないでしょうか?

町中で偶然再会したり、同窓会に行ったなど様々な機会がありますが、その時の衝撃から恋愛がスタートするケースも多々あります。しかしどんなに素敵な人になっていたとしても、相手の環境次第ではお付き合いができない場合もあります。そこで一種の思い出作りとしてハーフナイトラブを選ぶ人がいます。ほんの数時間だけならと割り切ってお付き合いをするのです。このようにハーフナイトラブを行う人には様々な特徴や目的があります。


ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。