大人女子のためのWebメディア
検索
2018年05月29日更新

セフレから卒業!本命彼女になる方法とは?

セフレから本命彼女になる方法

好きな男性とセフレを続けていることはありませんか。一度セフレになってしまうと、本命彼女になれないのではないかと不安になる人もいるでしょう。しかし、セフレからでも本命彼女になれる場合があります。そこで、セフレから本命彼女になる方法、男性が本命にしたいと思う女性の特徴をご紹介しますので、参考にしてみてください。

セフレから本命彼女になれる?

セフレの状態からでも、本命彼女になることはできます。

とある調査によるとセフレからでも本命彼女になれた確率は、約25%と言われているそうです。きっかけがセフレであったとしても、相手との関係性で本命彼女にもなれるでしょう。

 

その際に、セフレになったきっかけが重要です。合コンなどの飲み会に参加してお互いに恋愛相手を探していた場合は、本命彼女になれる可能性は高いでしょう。相手に彼女がいて都合のいい時だけ呼ばれる場合は、注意しなければなりません。何故なら、彼女と別れてもいいと思えるように惚れさせなければならないからです。

 

セフレの状態が長く続いてしまった時でも、状況によっては本命彼女になれます。例えば、相手側がそろそろ結婚など落ち着きたいと感じ始めた時はチャンスです。セフレであったとしても、体の相性がいい場合や一緒にいて落ち着くということは、男性が本命彼女にしたい条件となります。

セフレから本命彼女になりづらい人の特徴

特徴として、「プライドが高い・全く連絡を取らない・頭が良いなど隙がない」などがあります。プライドの高い女性は男性側から面倒と思われる傾向があり、本命として除外されることも。連絡をしない女性も、お互いにセフレとして認めているようなものなので本命彼女に発展しにくいでしょう。

頭が良く隙がない女性は、男性に劣等感を与える可能性があります。本命彼女になるためには、それらの条件から脱却する必要があるのです。

セフレから本命彼女になる方法!

一緒に食事をする時間を設ける

セフレであったとしても、食事など他の場面で自分をアピールすることは大切です。いつもと違う行動で刺激も生まれ、新たな会話にも発展します。今まで気づかれなかった仕草や気配りなどを見せれば、本命彼女になれる可能性があるのです。会う場所をホテル以外にしてショッピングや行楽地デートをしてみれば、本命彼女に昇格しやすくなります。

相手の発言にはしっかり返事をする

会話で曖昧な態度をとっていると、相手もセフレのままでいいと思ってしまいます。また、お笑い要員にされるなど傷つく行動があれば、嫌だったと気持ちを伝えてみるといいでしょう。常に自分の言うことを聞く女性と思われると、そのまま都合のいい女性のままなのです。自分の意見も言うことで、相手と対等な関係を築けます。

彼に対する依存度を下げる

仕事や趣味などで夢中になれることを見つけ、彼への依存度を下げるのも効果的です。相手だけに尽くす生活ではなくなるので、自然とセフレになりやすい女性ではなくなります。会った時の態度も尽くしすぎないようにしましょう。

連絡が来ても、すぐに反応しない

相手から連絡が来てすぐに反応してしまうと、何でも言うことを聞く都合のいい女性止まりになる可能性があります。よって、依存していないことや自立しているという雰囲気を出す必要があるのです。

また、女性からのプッシュがなくなると不安や焦燥感を感じる男性もいます。焦りなどセフレ以上と思える気持ちが芽生えれば、本命彼女になりやすくなるでしょう。

男性が本命彼女にしたいと思う女性の特徴!

物事を対等に話せる女性

男性は自分の方が物知りで優位な状況を好みます。しかし、女性と話していても内容が伝わらない場合は面白く感じません。よって、物事を対等に話せる女性は本命になりやすいでしょう。

甘え上手や可愛いだけで話を理解してくれない場合は、セフレ止まりになってしまうのです。また、仕事や趣味などで尊敬できる人や努力をしている様子が分かる人も本命彼女にしたいと感じます。

一緒にいて気持ちが落ち着く女性

相手と一緒にいて居心地の良さを感じる時は、本命彼女になれる可能性があります。仕事などの緊張感を和らげてくれる女性は、自然と本命への気持ちが生まれるのです。将来的に結婚を考える場合は、一緒にいて落ち着く女性という条件は有利でしょう。

礼儀や作法がしっかりしている女性

礼儀や作法がしっかりしている女性は本命彼女にしたくなります。そのような女性は、一緒に食事や買い物など行動を共にしても恥ずかしくないからです。社会的なマナーも身についていると安心させることができます。

連絡頻度が落ち着いている女性

頻繁に連絡をする人は面倒と思われがちです。逆に連絡が全くない場合は、相手もセフレと割り切っているだろうとそれ以上の気持ちが生まれません。男性側が不安にならない適度な頻度で、内容もしつこくない人がいいのです。

精神的に波がない女性

精神的に波があると思われる人よりは、落ち着いている女性を好みます。特にヒステリックになりやすい人など感情的な人は、面倒と感じてしまうのです。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。