大人女子のためのWebメディア
検索
2018年05月30日更新

恋愛・仕事…全てにおいて薄情な女性の方が有利?

恋愛も仕事も、効率よく自分の目標に向かって進めていきたいという人は多いでしょう。しかし、情が厚かったり、相手のことを考えすぎて自分の気持ちを抑えたりすると、なかなか自分に有利な状況にならず困ることもありますよね。


そこで今回は、恋愛や仕事などすべてにおいて、有利になる方法についてご紹介していきたいと思います。

恋愛で有利になるには

恋愛で有利になるには、多少は薄情なところを出さないと難しいでしょう。自然体でいることを好んだり、相手に合せることで何事もなく穏やかでいたいと思ったりする方もいると思います。しかし、恋愛では自分の気持ちを積極的にアピールするほうが有利になる可能性が上がります。


例えば、合コンや職場などで好きな人が友達とかぶってしまった場合、友情を壊したくなくて恋愛を諦めてしまうこともあるでしょう。もちろん友情は大切ですが、恋愛をしたいと思っているのなら自分の気持ちを優先させて彼にアピールしてみてください。特に、将来は結婚したいという思いがあるのなら、優先順位は自然と決まって来るでしょう。「あの時、諦めずに挑戦してみればよかった」と後悔しないためにも、積極的に行動することが恋愛で有利になる方法です。


しかし、その前に気を付けておきたいことがあります。友達にきちんと、「彼が好きなこと」、「彼を諦められないということ」、「これから仲良くなっていきたいということ」を話しておくということです。そうすると、何も話されないままで彼と仲良くなっていくよりは、友達との関係がよくなるでしょう。


他にも、長年付き合っている彼が結婚するつもりがなかったり、浮気を何回も繰り返して治そうとしなかったりする場合は、情を捨てて新たな出会いを探してみてください。いずれにしても、自分が考える「将来なりたい自分」に近付ける方法を探すと、幸せな恋愛が出来るでしょう。

仕事で有利になるには

仕事をするにあたって、社員同士が協力し合いながら1つの目標に向かって頑張っていくことはもちろん大切です。しかし、自分の仕事を超えてまで無理に他の人の手伝いをしているという人は注意してください。自分の仕事ではなくても、頼まれるとうまく断れずに請け負ったり、残業をしたりしていませんか。
その仕事は本当に自分がしなくてはいけないものなのか、よく考えてから行なうようにしましょう。いつも面倒なことを押し付けられている場合、仲のいい同僚だからといって受け入れてばかりいるのではなく、きちんと断ることも大切です。


また、有給休暇を取りたくても職場の雰囲気にのまれて言い出せなかったり、周りの人の目が気になりすぎて諦めたりしている場合も、社員として取ることができる休暇なので、思い切って主張してみるといいでしょう。その場合には、会社が忙しすぎる時期や人手が足りない時期などは除くなど、周りの人に迷惑をかけないようにすることを心がけてください。そして、どこかへ旅行へ行ったりする場合には、感謝の気持ちを込めてお土産などを買っていくといいでしょう。このように、薄情な部分は持ちながらも感謝の気持ちは忘れないことが必要です。


他にも、仕事で成功したいと思った場合、どんどん自分の意見を出していくといいでしょう。上司や同僚の意見も取り入れつつ、自分の考えはいつでも持っておくと良い仕事ができる可能性が上がります。

友達との間で有利になるには

女性の友人関係のなかでは、お互いを自然と格付けし合っているということはありませんか。どちらのほうが素敵な彼氏がいるのか、どちらのほうが素敵なバッグを持っているのかなど、そんなことを無意識のうちに比べてしまうこともあるでしょう。そんなことを抜きにして、ただ一緒に話して楽しい時間を過ごすことが出来るお友達がいれば心が休まります。


しかし、すべてがそんなお友達だとは限らないですよね。SNSなどでは様々な情報が流れていて、お互いの日常もすぐにわかってしまいます。そんななか、自慢ばかりのSNSは見ているだけで心が疲れてしまうこともあるでしょう。もしもお友達の中でSNSにコメントを残したりしないといけないような空気があるのなら、思い切ってその人のSNSを見ることをやめてみてはいかがでしょうか。格付けることばかりのお友達に薄情だと思われていたとしても、自分の心が疲れてしまっては大変です。


友人関係で有利になる方法は、上辺だけの関係になっている人に薄情でも、本当に心から大切にしたいと思える人を見極める事です。いつ会っても、お互いの持っているバッグや交友関係の広さなどで順位付けする人のご機嫌をとることはないでしょう。そんな時には、大人としての礼儀やマナーなどは守りつつ、適度な距離を保つようにしてみてください。自分自身に素直になって、笑顔でいられる方法を選ぶといつでも有利でいられるでしょう。

薄情な気持ちを持ちながら、幸せになろう!

すべての事に薄情になる必要はありません。相手の気持ちを考えたり、空気を読んだりすることも大切でしょう。しかし、1番大切なのは自分の心を大切にすることです。


自分の有利な状況に持ち込めるように、必要だと思った時に薄情な部分を少しずつ出していくといいでしょう。そして、素敵な恋愛や仕事をし、自分らしくいられる友達を大切にしていってください。


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

今話題の女性向けニュースをいち早くお届けします!公式SNSも更新中です☆ ・Grapps公式Facebookページ
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。