大人女子のためのWebメディア
検索
2018年06月03日更新

恋の別れ道!付き合って3ヶ月目の乗り越え方

付き合って3ヶ月

恋も結婚も「3」がつく時が別れ道という話を聞いたことはありませんか?

付き合って3ヶ月ごろにやってくるいわゆる倦怠期。相手のことがだんだんわかってきたからこそ生じる溝や問題をクリアにするヒントを紹介します。

1. 恋の鮮度を取り戻す

付き合って1ヶ月~2ヶ月のころは毎回のデートもウキウキで新鮮でしたよね。でも3ヶ月となると、次第にその新鮮さが失われていきます。そうすると魅力がなくなったように感じて、「この人じゃないのかも?」と考えてしまいます。でもここで新鮮さを取り戻す術をしっている大人女子が、最終的に安定した幸せを掴めます!

デートプランをマンネリ化させない、あえてお泊まりをしない、朝活も兼ねたデートにする、一緒に新しいことにチャレンジしてみるなどはいかがでしょうか。

恋をだめにしてばかりではいつまで経っても幸せにはなれません。新鮮さは自分で工夫して作り出していきましょう。

2. 安定してきた証拠ととらえる

LINEのやり取りが減ってきたり、好きだと言われる回数も少なくなってきたりします。それは彼のあなたへの愛が冷めたわけではありません。あなたという存在が当たり前になって、恋愛以外のことに安心して取り組めるようになっただけのことです。

だから彼の言動が付き合いたてのころと変わったからといって、恋に見切りをつけるのは早すぎるでしょう。

大人の女性として恋だけに生きるのではなく、彼と同じように他のことにも集中できるほど関係が整ったのだと前向きにとらえるといいですよ。

3. のろけ話をしてみる

付き合いたてはついついやってしまう”のろけ話”。実はこれが 3ヶ月目の憂鬱には効くんです。友人などに彼が自分のためにどんなことをしてくれたか、好きなところはどこかのろけてみましょう。

話しているうちにどんよりとしていた視界が晴れて、あなたの彼への気持ちもはっきりとしてきます。やっぱり好き!という気持ちにさせてくれるのです。

のろけ話ができる機会があればぜひお試しください。

 

いかがだったでしょうか。

付き合いたてのころとは違って、彼の悪いところばかりに目が行ってしまうこの時期。乗り越え方を知っているだけで、恋愛の結末が180度変わります。ぜひ役立ててくださいね。

 

written by まこと


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

私自身の成功体験や失敗談を基に、役に立つ恋愛や女磨きのハウツーについて記事を書いています。役に立つことはもちろん、読むことで明るい気持ちになって前を向けるような内容になるようにしていきたいです。私の記事が皆さんの背中を押す存在であることを、願っています。
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。