大人女子のためのWebメディア
検索
2018年06月06日更新

見逃していませんか?奥手男性が見せる好きサイン

奥手男性男性が好きな女性に見せるサインはいくつかありますが、あくまでそれはその男性が多少なりとも恋愛に積極的であることが前提です。奥手の男性の場合、そんな目立つサインは見せたくても恥ずかしくて見せられないものです。

とは言え、奥手の男性だって恋をしますし、好きな女性ができた時は無意識に言動に表れるわけで、それは奥手男性ならではの好きサインと言えるでしょう。

1. 特定の女性とだけ会話する

奥手の男性は女友達を作るのも苦手です。しかし好きな女性とは何とか親しくなろうと頑張るため、その結果特定の女性…もっと言えば好きな女性とだけ話そうとします。つまり、あなたに話し掛けてくる男性があなた以外の女性と全く話さないとすれば、それはその男性があなたを好きだということです。

2. 好きな女性を含めた3人以上の状況を避ける

奥手の男性は好きな女性と話すだけで精一杯…とても他の女性とまともに話すことはできません。また自分の好意を他の人に知られたくないため、好きな女性と話しているところを第3者に間近で見られるのを極端に嫌います。このため男女関係なく好きな女性を含めて3人以上になる状況では、以下の理由でその輪に入ろうとしません。

 

・自分+好きな女性+男性Aの3人

男性Aに自分の気持ちを知られたくないので輪に入らない

 

・自分+好きな女性+女性Aの3人

女性Aとの会話がうまくいかないので輪に入らない

3. 好きな女性の意見には絶対に同意する

奥手の男性は好きな女性に対して「親しくなりたい」よりも「嫌われたくない」の気持ちが強いです。攻守で例えるなら、女性を口説く攻撃よりも女性に嫌われないための守りを大切にするわけです。

そしてそんな心理状態から、好きな女性の意見には絶対に同意するのです。また、女性に否定されることを恐れるあまり自分の意見を言おうとしない特徴もあります。

4. 何かを聞いたりお願いする時に「とか」をつける

これについては根拠はなく、なぜそうなのかを論理的に説明することもできません。ただ一般的に「とか」をつける傾向が多いのです。これは例を挙げると分かりやすいと思うので、よくあるパターンを以下にまとめました。

・「LINEを教えてほしい」ではなく「LINEとか教えてほしい」と言う

・「今度一緒に食事に行かない?」ではなく「今度一緒に食事とか行かない?」と言う

・「夜時間あいてる?」ではなく「夜とか時間あいてる?」と言う

 

このように女性に何かを聞いたり、お願いする時に肝心の目的となる部分の後に「とか」をつけるのです。

 

男性の好きサインについてはネットでも溢れるくらい情報が存在しますが、中にはそれが参考にならないという女性もいるでしょう。しかしそれは男性の性格を無視して情報収集したからではないでしょうか。例えば奥手な男性の場合は一般的な好きサインを見せることはまずなく、ここでお伝えしたような独特な好きサインを見せるのです。

 

written by Ryuka


ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

二人の子供を持つ、子育て奮闘中のパパライター。男性目線はもちろん、女性の意見も取り入れる幅広い視点で、理想と現実の狭間に揺れる大人女子に向けて参考になる恋愛の極意をお届けします。
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。