大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 「これって脈あり?」と感じた時にすべきこと【33歳片思い時代...
2018年06月06日更新

「これって脈あり?」と感じた時にすべきこと【33歳片思い時代】

「恋愛・婚活研究所」主宰のにらさわあきこさんが、片思いとの付き合い方を伝授してくれる連載コラムです。今回は、「脈あり」の男性とうまくいかせる秘訣についてお話してくれました!

幸せな恋をしたい女子の皆さま、こんにちは。「恋愛・婚活研究所」主宰のにらさわあきこです。好きな人ができた時、「彼はどう思ってるんだろう?」と気になってきますよね。そして相手の気持ちを推しはかっては、一喜一憂してみたり…。しかし、一喜一憂していると、恋を失うこともある。そこで、今回は「脈あり」の男性とうまくいかせる秘訣についてご案内したいと思います。

マイナス感情にするのはもったいない

脈ありの男性

「脈ありかな?」と感じる行動をする男性は、あなたを女性として意識している場合が多いです。

例えば、連絡したら返信が来る。忙しいのに会ってくれる。2人きりで出かける…など。今ドキの男性はたいてい忙しいですから、これらの行動をしてくれたら、あなたを意識していると思っていいでしょう。

 

しかし世間一般では、「男性は追うもの」というイメージがあるために、「でも彼から誘われたわけでない」「ラインも返信は来るけれど、彼からの発信ではない」などと細かいことをつついては、「好かれてない」と落ち込む。それは、実はもったいないのです。だってまだ彼の気持ちが固まってないだけなのに、「好かれない」方向に自分で持っていく行動だからです。

好意は「育てる」と心得よう

そもそも人の気持ちって、そんなにすぐに固まらないです。

たとえばあなたと好きな男性の間になんらかのほのぼのとした感情が生まれたとして、それを「好き」に持っていくのは、2人で作る時間です。ここはとても大事なことなのですが、「彼が私を好き」だから、「私も彼を好き」なのではなくて、「2人で作る時間が2人の好きを育てる」と思ってほしいのです。つまり、受け身じゃダメってことです。

 

だけど、あなたはすでに彼を意識しているから「じゃあ私が先に好きと意識してるのだから、片思いってこと?」と思うかもしれません。が、それは違います。女性は男性よりも「見る目」があるので、女性が先に「わかる」というだけです。

「対象内」の時に楽しく過ごす

つまり女性が「なんとなくいいな」と思ったときに、男性はまだ女性のことを「そこまでは」意識していません。が、だからといって「好かれてないから、止める」というのは早計で、そこから「好き」と思ってもらうように行動するのがモテる女性たちなんですよね。

 

というのも大前提として、男性は女性のほとんどが「対象内」です。そして、その次のステップとして「一人に決める」があるのです。なので、「対象内」に入っている時に、いかに心地いい空間を作ることができるかが「好かれるかどうか」のカギとなる。

心地よい空間とは?

では、対象内に入っている時にすべきことは何かというと、「あなたといると楽しいな~」という雰囲気を作ることです。

 

具体的には、「一緒にいた時楽しかったね~と伝える」「ラインでまた遊びたいとねだる」「やりとりできて楽しいという」。一緒に時間を過ごせるなら、「~~君といるととても楽しいという」「笑顔でいる」「心から楽しむ」というあたりになるでしょうか。そして、大事なのは「楽しませてくれてありがとう」と折々に告げること。

問い詰めるのはNG

一方NGなのは問い詰めること。男性の気持ちが固まってないうちに、「どういうこと?」と聞くのは危険です。なぜかというと、男性は自分の気持ちを自覚するのが遅いですから、まだなにも決めてないのです。そんな時に「私たちの関係って何?」と厳しく聞かれたら「なにもない」と冷たく言われてしまうのが落ち。聞いてもいいですが、聞く場合には「ねーねー、私たちの関係ってなんなのかなあ?♡」と、ハートマークがつくレベルで可愛らしく聞くといいでしょう。

 

さらに女性から決めるのもありで、その場合には、ポジティブに先回りするのが効果的。たとえば「私たちって付き合っているみたいだね♡」とか「付き合ってもうまく行きそうだね♡」など。ポイントは、ネガティブにならないこと。できるだけ前向きに考えて、可愛く出していきましょう。

まとめ

●「脈ありかな?」と思ったら「育てる」

●問い詰めないで可愛く聞く


【この記事も読まれています】
ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

NHKディレクターを経て、文筆業に。恋愛や結婚、美容などの分野で取材・執筆を行う。 未婚男女の心理と実情に迫った『未婚当然時代~シングルたちの“絆”のゆくえ』(ポプラ新書)が話題沸騰中!→購入はamazonから。著書はほかに『婚活難民』(光文社)『必ず結婚できる45のルール』(マガジンハウス)など。2015年4月より「恋愛・婚活研究所」主宰。『WEDGE(ウェッジ) Infinity』にて『未婚大国ニッポン』を連載中。
  • Grapps
  • 大人の恋愛
  • 「これって脈あり?」と感じた時にすべきこと【33歳片思い時代...
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。