大人女子のためのWebメディア
検索
2018年06月07日更新

私の行動に問題アリ?恋愛が3年で冷めてしまう理由とは

付き合った当初はあんなに仲が良かったのに、時間の経過とともに愛情が薄れてしまい好きかどうかも分からなくなってしまった経験ありませんか?

人の脳はドキドキさせる物質が長くても3年しか持たないと言われています。

もし今、彼と交際3年目を迎えようとしていた場合、上手く乗り切るためには方法はあるのでしょうか?まとめてみましたので参考にしてみてください。

1. 同じ景色で同じ道を歩んでいれば飽きるもの

恋愛感情は上がったり下がったり大変なこともありますが、すぐに飽きがきてしまい悩んでいる人も多くいます。

付き合い当初はドキドキして楽しいですが、幸せと感じる感覚は実は時間と共に薄れてしまう為に、更に上の刺激を求めてしまうからです。

幸せを持続させる為には、彼に依存することではなく、趣味・仕事・スポーツなど普通の生活の中で幸福な時間を増やしていくしか方法はありません。

2. その感情は別なものに置き換わるので安心しましょう

お互いの愛情が薄れてしまっても、家族愛のような「情」が生まれている場合もあります。

「好き」という感情は3年ほどで冷めますが、親愛は一生さめることはありません。

ここで「別れ」を選んでしまう場合は、親愛よりも「常に女としてみてほしい」という愛情を男性に求め続けているのかもしれません。

3. 何かが変わったのはお互いが成長している証

お互いの気持ちが変わってしまった原因の全て彼が悪いとは限りませんよね?

あなたも原因を作ってしまったかもしれません。

ここはお互いを元に戻そうとするのではなく、変わったことを素直に受け止めて良い方向に変えていく努力をしましょう。

・付き合い始めた頃のメールや写真などを見返す

・些細なことでも会話をする

・感謝を伝える

・彼と今まで行ったことのない場所に出かけてみる

など方法は沢山あります。

失ってから「やっぱり彼がよかった」と後悔しないためにも、彼と一緒に新しい何かを探してみましょう。

1. 「彼に飽きてきた」と嘆く前に

恋愛の刺激がほしいからと新しい相手を探しても、時間が経てばまた同じことを繰り返してしまう可能性が高いです。

「彼に飽きてきた」とぼやく前に、彼ばかりに依存せず、友人と旅行や買い物、両親と食事などをして同時に他の幸せを感じてみましょう。きっと彼の大切さが分かるはずです。

 

written by キララ


ブックマーク LINEで送る

Grappsにいいね!して最新の情報を受け取ろう!

この記事を書いたライター

1891年生まれ。みずがめ座の女。無類の猫好き。 エリアマネージャーとして長年、医療事務員として携わってきたがライターの世界に魅了され転身。 常識や既成観念を常に突き破りたいと考えている浮世離れなアラサー女。
アプリでGrappsが
サクサク読める♪

5000本以上の記事が読み放題♪悩める女性のバイブルGrappsを 電車の中でも移動中でも快適にチェックすることができます。